「頑張っていること」ver花恋 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 9月 15日 「頑張っていること」ver花恋

全国統一高校生テストまであと45日

こんにちは!青山学院大学の法学部の山田です。

もう大学生の夏休みも終わり、青学は明日から学校です。なぜか他の大学よりちょい早いです(笑)

「はあー、、終わっちゃうね( ;∀;)」と友達と言い合いながらも心の中では、新しく2学期が始まって渋谷キャンパスに通うのがちょっとだけ楽しみだったりします。

立地面でおいしいものがたくさん食べられるというのはちょっと自慢です(笑)

さて今回は大学生の頑張っていることシリーズです。

学校の勉強で精一杯なので、残念ながら私は「死ぬほどこれ頑張ってます!!」と言えるものがないのですが、なにげなく生活の中に取り入れていることがあります。

それは英語です。

「また英語かー。」と思っているかもしれません。

はい、また英語です。

でも英語ってそれくらい大事なんです。

嫌でもこれからつきまとってくろものなのです。

でも好きになっちゃえばこっちのものです。

では、日本に住んでいるのにどうやって英語を取り入れるの?

大学生は映画が大好きです。私もよく映画を観ていて洋画にも最近はまっています。

しかし、洋画は吹替じゃなくて字幕で観る!というプライドを持ち続けるようにしています。

そして、役者さんがどんなに私にとって早口の英語で話していたとしても、耳をすませてなるべく字幕は読まないようにしています。(それでも読んじゃうときはありますが)

また、受験期の頃は中断をしていたのですが、洋書を読むことを最近再開しました。

英語の文章は現地特有の言い回しとががあって本当に難しいです。それでも頑張って内容を理解しようとしています。たまに辞書も使います。

私の本棚の一部です。

現地の人からしてみたらどれも簡単なのかもしれませんが、難しい本から読みやすい本まで様々です。

代官山の本屋が洋書で溢れているのでそこでたまに買ってます。

 

おしゃれな店内でしょう。

あとはアマゾンです(笑)

英語に触れ続けていることもあってかこの前8月に受けたtoeicの点数は800点を超えました(めっちゃぎりぎり)

しかし、ここにとどまっててはいけないと思っています。2年生の夏までに900点を取ることを目標に頑張っています。

自分からなにかしなければ大学生になったら英語に触れる時間は圧倒的に少なくなってしまいます

今のうちにどのような大学生活をおくりたいのか考えることも重要です。

また、英語はできて当たり前の時代になってきています。

そのため、私も児島担任助手のように英語の他に資格をとることで自分の強みを作りたいです。

そしてみなさんの頑張りが私にとっての一番の努力源です。

お互い頑張っていきましょうね。

明日のブログは田ノ上担任助手です!

お楽しみに!

”東進ってどんな感じなんだろう?”って思っている人必見!

君も1日東進生!?

皆さんを変われる1日を提供します。

1日あれば人は変われる!

気になる方は↓をクリック!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

 

市川駅前校 担任助手 山田花恋