あの夏の後悔シリーズ ver保坂 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 7月 30日 あの夏の後悔シリーズ ver保坂

こんにちは!

法政大学情報科学部3年の保坂和久です!

 

この夏は「成長の夏」にしようと思っている保坂です!

僕はこの夏で

・某IT会社3社でのインターンシップ

・HTML/CSSとRubyというプログラミング言語の8週間の学習プログラムに参加

・10月にある基本情報処理技術者試験の勉強

・10月のTOEICで750点突破に向けた勉強

に新しくチャレンジします!

もちろん友達も家族も恋愛も!!笑

 

大学生になると、多くのことにチャレンジでき、自分を成長させることができるチャンスに巡り合えます!

みなさんも受験を乗り越え、学びたい大学で学び、なりたい自分になりましょうね。

「成長」の画像検索結果

 

さて、そんな受験ですが、僕も突破してきました。受験の夏も乗り越えてきました。

受験生はだれでもこの夏努力をします。

僕は東進に高2の1月に入学しました。

それまでは、

身長185cmのバスケ部のキャプテン。顔もイケメン、帰国子女で英語もペラペラ。

予備校に通わずに、千葉大学工学部建築学科に合格した小林先輩

に憧れて自分も予備校に通わずに第一志望に合格するつもりでいました。

 

しかし、自分に自信が持てず、TSUTAYAでDVDを借りた帰り道に、

目の前に見えた東進ハイスクールに一人で説明を聞きに行き、

その日のうちに親に相談をし、入塾。

そこから東進生活が始まりました。

 

しかし、

「もう少し早くから始めてればよかった」

それが僕の受験を終えての思いです。

 

あの小林先輩のように自力で第一志望に合格するために、

僕も自分なりに考えて努力してきました。

しかし、部活で忙しかったり、

何よりも、

“正しい努力の仕方を知らなかった”

これが一番の後悔です。

東進に入塾して、担任助手の人からいろいろな勉強方法を教えてもらったり、

一緒に自分にあった学習方法を考えくれたり、

「正しい勉強方法、努力の仕方」を学べました。

これをもっと早くに知っていれば、、

 

今、受験勉強に悩んでいる皆さん。

今、予備校に通うか迷っている皆さん。

今、なかなか学校の勉強についていけず不安な皆さん。

 

ちょっと、他の人を頼ってみてください。何か答えが見えてくると思います。

 

東進ハイスクール市川駅前校でも夏期特別招待講習の申込を受け付けています。

が、しかし、締切が7月31日

明日に迫っています!!

この夏にやるべきことが明確になった!と言って、

めちゃくちゃ頑張っている招待講習生がたくさん市川駅前校にいますよ!

 

なにかきっかけが見つかるかもしれません。

ぜひ、校舎に一度足を運んで、悩みだけでも相談しに来てみてください。

お待ちしてます。

詳細を知りたい方は 0120-104-381 までお電話ください!

 

そして、明日のブログは野田担任助手です!

 

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★部活生特別招待講習まだまだ受け付けています!★☆★

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

市川駅前校 保坂和久