あの夏の後悔シリーズver杉原 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 8月 2日 あの夏の後悔シリーズver杉原

 

こんにちは!上智大学理工学部2年の杉原です。

もう8月になりました!早いですね!

 

さてさて、ここ何日か続いている担任助手のの後悔シリーズ、

みなさんの役に立てていれば嬉しいです!

 

大学受験を経験した担任助手の後悔なので、

反面教師だと思って同じ後悔はしないようにしてくださいね!

 

では杉原の後悔について話します。

 

私の後悔は

『科目バランスが悪くなってしまったこと』

です。

高校三年生の時理科が苦手だった私は、

夏休み、とにかく理科に時間を割いていました。

大問別演習やセンター過去問など、基礎問題を徹底的に解いていました。

毎朝7時に登校していましたが

英語に割いていた時間は、ひどい日は高速基礎マスターの再完修と朝夜の音読会のみ。

長文を読まない日すらありましたね。

数学と理科の学校の講習の復習とセンターの反復、そんな毎日でした。

それに苦手科目ばかりなせいで、途中で嫌になってしまうことや、集中できないときも多々あり、

その部分での粘りの弱さも反省点です。

 

そんな私の身に何が起きたか、、、

8月のセンター試験本番レベル模試にて。。。

化学は9割まで伸びました!(これは自分を褒めます)

物理は全然伸びず、、、

そして不安だった英語は、なんと6月と比べて30点下がりました、、、。

 

そしてセンターレベルに時間を割いたことによって起きたのが 

数Ⅲの演習不足。

9月から物理と数Ⅲの底上げに時間を取られ、過去問は難しくて解けず、、、

というような感じでした。

 

今思えば、時間の使い方にもう少し工夫ができたかなと思っています。

よく言われることかもしれませんが、

『受験科目には毎日触れる』ことが大切です。

科目ごとの偏りはなるべく小さいほうがいいです!

理系の人は数学Ⅲにも十分時間を割いてくださいね!

そして、苦手科目ほど、限られた時間を最大限集中して勉強に取り組みましょう。

模試まであと25日

昨日の自分よりも成長できるように

日々頑張っていきましょうね!

 

今一度自分の時間の使い方を気にしてみてください!

 

今日のブログは以上です。

明日のブログは宮野担任助手です!楽しみにしていてください!

 

 

少しでも充実した夏休みにしたいな思っている人必見!(今日が最終チャンス!

夏期特別招待講習!

少しでも充実した夏休みにするために、私たちにそのお手伝いをさせてください!

詳細を知りたい方は 0120-104-381 までお電話ください!

私たちと充実した夏休みにしていきましょう!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★部活生特別招待講習まだまだ受け付けています!★☆★

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

市川駅前校 担任助手 杉原里実