わたしの夢ver鈴木 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 2月 26日 わたしの夢ver鈴木

こんにちは!立教大学文学部に通う鈴木優子です!

今週のテーマは

普段なかなか聞けることのない担任助手の夢

についてのブログ、楽しんでいただけましたか?

 

本日はわたしの夢について軽くお話したいと思います!

 

わたしの夢を説明するにはわたしの生い立ちについて

知っていただきたいので少しだけ話します

実は私は南米のチリ、サンティアゴにうまれました。

 

 

そう、ここ!アルゼンチンのお隣の国です!

世界一長細い国として知られますね。

果物サーモンがすごく美味しく、

ワインもとても有名なんですよ!

あのモアイ像もチリにあります!

 

 

 

ヨーロッパの街並みに似ていてとてもきれいでした。

日本の裏側にあるので観光に行くには遠すぎるかと思いますが

少しでもチリのことを知っていただけたら幸いです!☺

 

父はチリ人、母は日本人という家庭で育ったため

幼いころからさまざまな国の人と交流がありました。

 

そんな私は自然と世界に目を向けるようになりました。

日本国内だけで仕事をするというより

世界とつながっていたい!

という気持ちは日本に住んでいる今でも強いです。

 

とはいえ、具体的な職業は何も決まっておりません。

 

ただ、

日本が世界とつながって

ちゃんとコミュニケーションをはかり

世界の国々と仲良くできる

そんな状況をつくる手助けをしたい

その夢だけはあります。

 

それができる仕事を見つけたいです!

 

自分の思いを英語で話せない、

ただそれだけの理由で争いが起きたらどうでしょう。

何ともやるせい気持ちになりますよね。

悔しいと思います。

 

世界中の人が自分の思いを母国語のように

英語で話せたら、もっと世界はつながると思うんです!

 

世界中の人が友だちだったら?

争い戦争って減ると思いませんか。

 

もしもアメリカに友だちがいたら

だれもアメリカと戦争したいなんて

思いませんよね。

 

世界が英語を共通語としてつながる、

それは世界平和に少なからず貢献できることだと思います。

 

だから私は

日本が世界とつながって

ちゃんとコミュニケーションをはかり

世界の国々と仲良くできる

そんな状況をつくる手助けをしたい

こんなような夢を持っています。

 

いざやりたい職業を見つけたときに

自分の実力が不足していたがために

せっかく見つけた夢をあきらめるなんてことだけは

絶対にしたくありません。

 

そのためにいまたくさんのことにチャレンジしたり

本や新聞を読んで知識に幅をもたせたり

英語力を磨いたり

わたしなりに努力していきたいと思います。

 

早速ですがこの夏、

ケンブリッジ大学かオクスフォード大学に

留学をすることに決めました!

 

少しずつでも自分の将来に向けて動いていこうと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

明日のブログは

須田担任助手!おたのしみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 鈴木優子