合宿についてのまとめ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 5月 6日 合宿についてのまとめ

こんにちは!

日本大学薬学部1年の竹田有里です!

この一週間のブログは合宿をテーマに置き担任助手の合宿経験談をはなしてもらいました!

皆さんの中に合宿に対してのイメージが、怖い、眠い、いろいろあると思います!

でも、どうでしたか?担任助手の中に眠い、怖いと言っている人はいましたか?

そう!いないんです!

それどころか、「行ってよかった!」「楽しかった!」「新しい自分に出会える!」と

とてもキラキラしています!

 

また、中には校舎で真剣にやればかわんないでしょ!?って思う生徒もいるかもしれません。

そんなことないです!!!!!

合宿から帰ってきた生徒は毎日どんな時間も惜しみ勉強します。普段じゃ知ることのできない

ライバルの意識の高さを知ったり、五日間全力でやり切ると圧倒的集中力を身に着けてきます。

校舎で少し休憩する時間でさえ合宿生は勉強しています。

それを校舎で再現することは難しいです。

ですから合宿に行った人と校舎で勉強している人との時間の差はとっても大きいです!

 

また、合宿に行っている間や帰ってきてからももちろん勉強量は増えますが丸山担任助手や晒科担任助手のブログにもあったように

合宿前から周りのライバルと差をつけることができます!

クラス分けの模試に向けてGWを使い、毎日朝7時登校を続けたり自分の限界を最大限まで伸ばしてくれます!

そしてそこで合宿に行くともっと天井を伸ばしてくれる先生に出会うことができるのです!

まだまだ限界を伸ばしきれない生徒!!

「自分はここまでできるんだ!!」そんな気持ちを味わってください!!

合宿に行って大いに味わってきてください!!

合宿に行って大いに変わった生徒に会えることを担任助手一同期待しています!!

 

この夏自分の力で人生の中で最も熱い夏にいてきてください!!!応援しています!!!

市川駅前校 担任助手 竹田有里

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

 

過去の記事