新しいステップに進もう! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 4月 29日 新しいステップに進もう!

こんにちは。明治大学伊藤誠人です。

最近の気温の変化には全くついていけません…。

(花粉は少なくなってきたのかな?)

30度を超えるような真夏日もあれば、15度を下回る日もあり、東進市川駅前校のスタッフも風邪をひいている人が多いです。

みなさんもからだにはくれぐれも気をつけてください!

 

さて、4月22日にはセンター試験本番レベル模試がありました!

みなさん、どうでしたか?

自分の思い通りに解けてよかった!人も、

あまりうまくいかなかった…人も、

当然いると思います。

そこで考えてほしいことは、′′どんな目標を立てて模試に挑み、結果としてどうだったのか′′というとこです。

模試の前に自分の目標を立てたと思います。

その目標に向けてどれだけ努力したのか、またそれに見合う行動を行っていたのか、結果を見た上で目標を達成出来ていたのかをよく考えてほしいです。

よく思い返すと実はもっと努力できたなとか、あの時間無駄だったなとか、いや俺はよくできたとか。

その行動をしていた自分に対して評価してあげてください。(100点!とか点数つけてもいいね)

そしてどうしてその評価なのか理由付けをしっかりしましょう。

良かった点、悪かった点の理由をしっかり付けることができるなら単純に次回そこを直せばいいだけの事です!

 

反省点が多ければ多いほど伸び代は多いのはあたりまえです。

怖がらないでホントの自分と向き合ってほしいです。

どこか心の中で強がってる自分がいて、言い訳ばかり考えてしまうことが私にもありました。

仮の姿のまま評価してしまうことは成長スピードを妨げてしまいます。

弱点を知れることは強い自分を作りあげる材料です!

素直な気持ちで自分と向き合いましょう!

 

もちろん、良かった点はたっぷり自分を褒めてあげてください!

その自信成果は、絶対入試本番で大切なものになってきます!

その蓄積を積み上げていくことが合格への1歩となることを約束します!

 

その1つの指標としてそれぞれの科目の点数があると思います。

「わたしは点数にこだわって勉強してきました!」って人はそれもいいと思います!

しかし、その点数だけを見るのではなく、結果的にどの問題が取れなかったのかしっかり分析してください(時間が足りなくてとか計算ミスとか)。

ついつい点数だけに目がいってしまいがちですが、問題が原因で点数が取れていないのであってその問題に対する対策を講じてほしいと思います。

 

これらの事をふまえた上で今後の勉強に役立ててほしいです!

私はこの復習の仕方を、模試過去問演習で繰り返し欠かさずやってきました。そのつど、担当の担任助手に報告して次の目標を立てていました。

困ったり、不安になったら友だちに相談してみるのもいいと思います。

自分だけで悩んでると思ったけど、勇気を出して周りに話しかけると意外と同じ気持ちでいる人も多かったりします。

新学期始まってなかなか話しかけられないって人はすぐ側の担任助手に相談するのもいいと思います。

担任助手も年は違えど大学受験を乗り越えた先輩です。

いろんな角度からサポートしてくれると思います。

上手く模試を活用して素敵な夏を迎える準備をしましょう!

明日のブログは宮野さんです!

 

入学説明会

毎日11:00と14:00に実施中!!!!

【お申込は校舎までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 伊藤誠人