東進の好きなところ ver保坂 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 8月 15日 東進の好きなところ ver保坂

こんにちは!法政大学情報科学部2年の保坂です!

 

前回のブログでも書きましたが、この夏やりとげたい目標が5つあります。

僕も計画を立ててやっていますが、やっぱりやり切るって難しいですよね、、

皆さんも目標達成にむけて、計画を立てて、この夏頑張っているかと思います!

 

人間何事も、

取り組むときは目標期限が大切です!

逆にこの2つがあれば何とか、行動できます。

 

僕の東進の好きなところは、東進模試です!

その中でも、とくにセンター試験本番レベル模試が好きです!

 

なぜ好きか、その理由は以下の3つです!

1.2ヶ月ごとに、合格まであと何点必要か明らかにしてくれる

2.試験実施から7日後の成績表スピード返却

3.模試は学力を伸ばすためにある!「解説授業」の存在

 

 

1.2ヶ月ごとに、合格まであと何点必要か明らかにしてくれる

東進では偶数月にセンター試験本番レベル模試が行われていて、

過去の合格者から、

毎回の模試での先輩得点(第一志望の大学に合格した先輩のその時の平均点)が分かるようになっていて、

次の模試で、何を目標に頑張ればいいかが明確になってます!

 

2.試験実施から7日後の成績表スピード返却

おそらく、どの模試よりも早い、7日で成績表が返ってきます。

1か月後とかに成績表が返ってきても、

ほとんど記憶から薄れてしまっていますよね?

7日で返ってくれば、記憶が鮮明なときに復習ができます!

 

3.模試は学力を伸ばすためにある!「解説授業」の存在

何といっても、この存在が大切です!東進生でなくても受講することができます。

各模試で解説授業が準備されています!

自分で復習したけど、理解しきれない問題や、時代背景や問題の意図なども知ることが出来て、

模試をただの模試で終わらせず、学力を伸ばすために使うためには必須のアイテムになっています。

 

この3つの特徴があるからこそ、

模試を模試で終わらせず、

「学力を伸ばす模試」

にできます。

 

各模試を目標に、いつまでに何をしなければいけないかを考えられる判断材料が、成績表に詰まっていて、

学力を伸ばす授業もあって、

東進のセンター試験本番レベル模試を受験すると、学力向上のきっかけになると思っています!

 

東進生でなくても受験できます。

今なら8月模試の申し込みを受け付けています!

まだ、間に合うので夏休みの成果をここでぶつけましょう!

↓申し込みは以下のバナーをクリック!

↓その他模試の申込はこちらから

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

東進ってどんな感じなんだろう?”って思っている人必見!

君も1日東進生!?

皆さんを変われる1日を提供します。

1日あれば人は変われる!

気になる方は↓をクリック!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

市川駅前校 担任助手 保坂和久