東進ハイスクール市川駅前校に出逢えて幸せでした! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 4月 20日 東進ハイスクール市川駅前校に出逢えて幸せでした!

こんにちは!

立教大学経営学部3年の児島七海です。

前回ブログで、ラストブログ感を出していたのですが、ごめんなさい。まだ書けました。笑 これが本当に、最後のブログです!!!!

メッセージの要素が強いのですが、

長いかもしれませんが…

ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 


 

私は、

東進ハイスクール市川駅前校に出逢えて

本当に幸せです。

生徒時代、高校1年生の7月20日から

大学3年生の4月25日まで

ほぼ6年間

この市川駅前校が、今の「児島七海」を作ってくれました。

本当に叶えたい将来の夢も、担任助手経験を通して見つけることが出来ました。

大切な仲間に出逢うことが出来ました。

尊敬する人も、ここには沢山います。

心から、生徒の事を愛しています。

大学でも、高校でも学べないことを沢山学びました。

私を沢山成長させてくれました。

 

私はこの4月で辞める決断をしたわけですが、その話をする前に、皆さんに一つ、伝えたいコトがあります。

後悔しないぐらい、全力で人生を歩んでください。

 

後悔しない

は無理かもしれない、けど。

後悔しないくらい全力で生きること

誰でも、毎日出来ると思うんです。

 

最近ニュースになった話をさせてください。

私は中学生の時から某アイドルグループが大好きでした。時代の半分をささげてきたといっても過言ではないです。

・・・その大好きなグループから、先日、1人脱退を発表した人がいます。これからその人をAさんとして、これから話していきますね。

勘のいい人はどのグループで、誰の話か分かりましたか?(笑)Aさんの報道は、とてつもなくショックで夜な夜な泣いている児島なわけですが!

 

きっとAさんが新たな場所で頑張るという決意をするには、大きな覚悟が必要ですよね。家族よりも、もしくは同じくらいずっと一緒にいた大好きで大切なメンバーと、ファンと、支えてくれた人達がいるはずです。

それでも脱退という大きな決断出来た理由、しかもその決意を頑なに貫き通すことが出来た理由は、もちろん新たな道に進もうという想いの強さもあるでしょう。

けれど何より

後悔していないから

だと思うんです。

もしAさんがこの1年、

後悔の残るライブをしていたら

自分の全力を出して歌っていなかったら

全力でバラエティ番組に臨んでいなかったら

恐らく、脱退するという決断は貫き通せなかったはずです。

来年もやり直したい、やりたいと、思ってしまうと私は思うんです。

憶測ですが。

 

Aさんはライブも、歌も、バラエティも、すべてを全力でやり切ったからこそ、もう悔いは無くて。だからこそ、新たな場所で頑張るという自分の意志を貫けたんだと、思っています。

そう思うと私はAさんが脱退する事に、悲しいと言う気持ちよりも今まで全力で向き合ってくれていたんだという嬉しさと、これからを応援する気待ちでいっぱいになりました。

 

スポーツ選手も、同じです。

引退するには、それなりの覚悟が必要です。

ほとんどの人が「もう悔いはない」って思えたからこそ、引退発表をするんだと思います。

後悔があったら、あと少しやってみようって、思ってしまうはずなんです。

※私は心理学を専門に学んでいるわけでもないので、本当に、私自身の意見でしかないのですが!!

 

・・・

皆さんにとって一度きりの大学入試

あなたは来年の4月を、もしくは再来年、そのまた次の4月を、どんな形で迎えますか?

どんな形で迎えたいですか?

 

もちろん、人は後悔があるから成長できるかもしれません。

気づけること、沢山あります

でも、

受験は1回しかないんです。

 

模試だって、その問題を初見で解けるのは1回しかない。

東進の夏期合宿も、2回目は無い。

2018年4月20日も1回しかない。

 

高校1.2年生であれ、今日この1日に何をするかって、本当に大事です。

高校1年から東進に通っていた私は、「今日は部活頑張ったから家に帰ろう」と思ってしまう日も沢山ありました。沢山の言い訳をして来ました。

後悔しています。あの1日があれば早稲田の商学部に受かったかもしれないって。「あの1日」は積み重なって、恐らく365日分ぐらいの価値があります。1年を無駄にしました。

 

この1回が、どれだけ大切か気づくのは、

1年後かもしれない。

10年後、働き始めてからかもしれない。

失ってから気づくんじゃ遅いんです。

 

第一志望校に合格する人は全員ではありません。

私も、担任助手も、皆さんの学校の先輩も、様々な思いを持って今の生活を過ごしています。

第一志望校に合格した人ももちろんいます。

どんな場所だったとしても、そこで誰よりも頑張っている人もいれば、

大学に入ってから将来に悩んでしまう人もいます。

 

新たな道に進む覚悟を、来年のあなたは持っていますか?

1回しか無い今日1日を無駄にしていませんか?

未来の自分に、今の自分は胸を張って、「頑張ってるよ」って言えますか?

今一度原点に戻って、考えてみてください。

 

・・・

長くなりましたが、

もう最後のパートに移ります!

お待たせしました!やっとです!(笑)

 

ラストブログという事で、

この場を借りて感謝を伝えさせてください。

 

 

市川駅前校の生徒のみんなへ

いつも皆さんは私の元気の源でした。お腹が痛くても頭が痛くても、いやなことがあっても、皆と話すとあっという間に元気になれるんです。みんながいたから、今の私がいます。ここまで担任助手を続ける事が出来ました。

手紙をくれたり、誕生日を祝ってくれたり。受付で会ったら「児島さん」って駆け寄ってくれたり、笑顔でいい報告をしてくれたり。悩んでいる時は頼ってくれたり。

みんなの成長が、私の成長でもありました。

本当に、ありがとうございました。

市川駅前校のみんなは誰よりも努力出来る力と、誰よりも物事を楽しむ力があります。誰よりも最強の担任助手も、ついています。受験はつらいけれど、その先に絶対にやってよかったと思える出来事が待ってます。逃げないで、最後まで進み続けてください!

・・・

皆さんの受験が終わるまで見守ることはできないですが、

そのタイミングで「東進を卒業する」という選択をした分、私にはこれからの道を全力で進む責任があります

市川駅前校が大好きだし、生徒も大好きだし、まだここに居たいという気持ちもあります。でも、”卒業したことを後悔している”なんて無責任な事、死んでも言えません。

私も全力でこれからを突っ走るので、

皆さんも全力で

来年の卒塾式に、また来ます。

全力の笑顔で、「○○大学に受かりました!」と報告してくれる皆さんの姿、楽しみにしています。

 

心から皆さんの幸せを願っています。

市川駅前校での生活全てが私の宝物です。

 

6年間本当に、ありがとうございました。

 


明日のブログは

新担任助手!

吉田担任助手!です!

笑顔が素敵な彼女は

何を語ってくれるのか??

お楽しみに^^


入学説明会

毎日11:00と14:00に実施中!!!!

【お申込は校舎までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 児島七海