秋の「学問のすゝめ」ver花恋 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 9月 2日 秋の「学問のすゝめ」ver花恋

全国統一高校生テストまであと57日

 

 

 

こんにちは!青山学院大学の山田花恋です!

もう8月も終わり、9月になりましたね。学校もそろそろ始まってくる頃だと思います。

 

 

 

 

 

 

実は、、秋は集中しやすい時期って知ってましたか?

なぜなら、人が集中するのに最適な気温は18度前後で、秋ごろの気温がぴったりなのです。

この秋!気合いれて集中しましょう。

そしてみなさん8月模試はどうでしたか?

今日は受験生と高校1、2年生に分けて話をしたいと思います。

 

まず受験生のみなさんへ、

8月模試、良い結果だった人も、思うように伸びなかった人もいると思います。

ちなみに私は6月から8月の模試にかけて30点くらい全体的に下がりました。

かなり落ち込んでいましたが、そんなとき担任助手に「自分がやってきたことは自分が一番わかってるはず。今回は運が悪かったかな。これからいっしょに作戦会議たてていこう。」と言われました。

その言葉を言われてから、担任助手も自分と同じ立場にたとうとしてくれていることに気づき、自分をひたすら責めるのはやめたし、なるべくポジティブにいるように意識しました。

私は夏休みが終わり随分経ったあとに努力の成果が表れました

だから、頑張ったのにも関わらず今回点数が上手く伸びなかった人はそんなに落ち込まないでください。

次伸ばせばいいだけです。

みなさんが思っているよりも担任助手はみなさんのことを見ているし、心から応援しています。

これから演習をメインにやるのか、それともインプットを重点的にやるのか、自分の担当の担任助手としっかり話合いをしてあなただけの作戦をたててください

 

1、2年生のみなさんへ

私はこの時期は学校の勉強をメインに頑張っていました。

しかし、学校の勉強をしっかりやるのは当たり前のことです。

今のうちから意識を高くもつ必要があります

じゃあどうやって意識を高く持つのか。

自分を受験生だと思って下さい

受験生は入試まであと役4ヶ月しかありません。

4ヶ月後に入試が迫っているって考えてください。焦りますよね。

その焦りが行動に繋がれば周りと比べ圧倒的努力量が増えると思います。

部活も学校の勉強も忙しいのは知っています。

でもこの時期から本格的に受験を意識しはじめている子もたくさんいます

 

以上、私からみなさんへのメッセージでした。

受験生はいよいよですね!これからも毎日登校をしっかりおこなっていっしょに頑張っていきましょう。

明日のブログはせいたろう担任助手!きっと今回も身になる話をしてくれます(^^)

お楽しみに!

 

 

”東進ってどんな感じなんだろう?”って思っている人必見!

君も1日東進生!?

皆さんを変われる1日を提供します。

1日あれば人は変われる!

気になる方は↓をクリック!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

市川駅前校 担任助手 山田花恋