「今」できること | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 2月 27日 「今」できること

 

こんにちは!
埼玉大学学校教育教員養成課程小学校コース一年の池田周登です!

今年の受験生の皆さん、長い受験生活お疲れ様です。昨日国立大学の前期日程を終え、後は私立大学の後期試験や国立大学の後期ですね。
もうすでに全日程が終えた受験生は大学生になる心構えをしながらゆっくり休んでください!
まだ試験を残している受験生は周りの受験生がいなくなる中勉強しているのは辛い期間だと思います。最後の最後まで走り切りましょう。応援しています。

さて、新高3生の皆さんは次第に受験生が減っていく校舎の様子を見て
「次は自分たちの番だ」と少しずつ感じていることでしょう。
4月になるとほとんど多くの受験生は全力で走り始めています。
ではいつ差をつけるか。
それは「今」です。

4月まで残り1ヶ月。次の学年となる前にしっかり走り出せているかどうかが周りのライバルと大きな差をつける鍵だと思っていてください。

今、高校生は学年末テストの勉強に追われていると思います。範囲も広いですし、科目数も膨大ですよね。

しかし、本当に全ての時間勉強に使っているのでしょうか。
何もせずスマートフォンを触ってしまう、テレビを見てしまう、そんな時間はありませんか?

その、10分、15分が積み重なれば大きな差になります。

例えばその10分高速基礎マスターのセンター1800をしているとします。

時間がかかったとしても1単語1問 15秒で解けると思います。
10分間続けていれば40単語触れることができるのです。

15分あれば数学の1題は解けますし、リスニングの大問1つは聞くことが出来ますね。

新学年になる前に自分の生活のスキマ時間のなっている部分を見つけ、その時間の活用法を考えるといいと思います!

1年後の自分のために「今」できることを。

本日もブログを読んでくださりありがとうございます。明日は杉尾担任助手です!お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 池田周登

 

最新記事一覧

過去の記事