「September」 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 6日 「September」

こんにちは!
國學院大學法学部政治専攻2年の佐々布です。
9月5日のブログを担当させていただきます!

本日のタイトルは「9月」です。


皆さん、「9月」はどのような勉強をするか決まっていますか?

「いや、なんで9月にこだわるの(笑)」
「9月なんて模試もなんもないじゃん」
なんて思っているあなた!
要注意です!!

最初に言います。
受験生・低学年問わず、
この9月をどう過ごすかが今後の受験生活を左右します!
理由は3点に絞って書くので、
是非参考にして、この9月を有意義なものにしてください!

 

①夏にやりきれなかった事のカバー

皆さんはこの夏どのくらいの努力量で勉強できましたか?
コロナの影響で夏休みが少なかった高校がほとんどでしょう。
本来は1日15時間勉強を40日間実施する夏休み。
これができなかったことが、8月模試の得点にダイレクトで影響していますね、、
皆さんはそれを放っといてはいけません!
共通テストレベルも固まっていないで、
二次私大の問題なんて太刀打ちできないからです。
そのため、この9月で
夏にできるようになってたはずのもの達を片付けちゃいましょう!

②アウトプット型への慣れ

皆さんは新学期の勉強の仕方に慣れました?

夏休みに入る前の皆さんの勉強は、

受講中心の、インプット型の勉強でした。

皆さんはこれから、「過去問」で点数を取る、

アウトプット型の勉強に切り替わると思います。

・単元ジャンル演習

・過去問演習講座

・第一志望の過去問

・併願校の過去問

上記の通りです!

そのため、このアウトプット型の学習習慣を、

9月の今から慣れていきましょう!

(もちろん、この時期に取った受講は優先で終わらせてね!)

③先を見据えて学習量を稼ぐ

「いやいや待て佐々布、

時間が取れる8月は終わったばっかじゃん、

これからは学校もあるし、そんな時間取れないよ!」

と、思いますよね?

はっきり言います。

9月で勉強時間を稼がないと、

落ちます。

受験本番から逆算してみてください。

2月:受験本番

1月:共通テスト本番・出願

12月:12月最終共通テスト本番レベル模試

11月:特になし

10月:10月全国統一高校生テスト

皆さんはこれから2回模試を受験します。

10月の全国統一高校生テストでは、8月の反省を生かすものです。

そして、12月の最終模試。

ここで点数を出さなければ、

自分の実力に不安を持ったまま受験本番に挑むことになります。

また、1月以降は出願などの手続きで勉強時間が削られます。

「学習の成果は三か月後に出る。」

この9月に最大の努力をして、

12月の最終模試で最高の結果を出し、

絶対に受かるという自信を持って本番に向かいましょう。

 

以上が、9月に頑張る理由です。

夏休みは終わりました。

ここでもう一段回ギアを上げましょう!

本日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは岡部担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 佐々布武志

最新記事一覧

過去の記事