ありがとうございました! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 4月 22日 ありがとうございました!

こんにちは!千葉大学教育学部小学校コース算数科選修3年生木田帆南です。

4月に入り3分の2くらいが過ぎましたが、皆さんも新学年になりましたね。新しい生活には慣れたでしょうか?

私もついに大学3年生になりました。今年は教育実習や教育インターンシップなどもあり自分の将来に向けて頑張る一年になりそうです!一緒に頑張っていきましょう。

そしてついに今日はラストブログです!

私は4月いっぱいで東進ハイスクール市川駅前校を離れることになります。生徒時代から通っていたので東進ハイスクール市川駅前校には本当に沢山の思い出があります。そう思うと感慨深いですね。

そして今日は皆さんに最後に私から伝えたいことを話していこうかなと思います。最後まで読んでくれると嬉しいです。

東進ハイスクールに通っている皆さんはきっと今大学受験に向けて受験勉強をしていると思います。では大学受験をする上で大切なことは何だと思いますか?

多分人それぞれ答えがあってそのどれもが正解です。そのうえで今日は私が大学受験をする上で大切だなと思うことを2つ伝えていきたたいと思います。

まず一つ目は“自分の弱さに勝つ”ということです。これは私が受験生の時にモットーにしていることでした。受験勉強をしている皆さんだったらわかると思うのですが大学受験というのはそんなに簡単でも楽でもありません。だからこそ受験勉強をやっている中で、「もうやめたい」「逃げたい」「無理かもしれない」と思ってしまうことはきっと誰しもあると思います。私も受験生の時に数えきれないくらいこのような気持ちになりました。

でもそこで自分の弱さに負けて逃げてしまうのは受験が終わった後の後悔に繋がります。せっかく大学受験をすると決めた皆さんには後悔はしてほしくありません。“自分の弱さに勝つ”ということはそんなに簡単なことではありませんが、それが出来た時みなさんはきっと第一志望合格に少し近づきます。

そして大学受験というのは合否という形で結果がついてきます。もちろん目に見える結果は合否のみです。でも私はそれだけではないと思います。受験勉強中に頑張った経験や、皆さんの努力というのは今後の人生できっとプラスの影響を与えてくれます。

そして次に大切だと思うことの2つ目である感謝について書いていこうと思います。これは佐々布担任助手もラストブログで話していましたね。ありきたりな話かもしれませんがそれだけ大切であるということです。

今東進ハイスクールに通っている生徒の中で精神的も金銭的にも自分の力だけで大学受験をするという人はいないと思います。つまり皆さんは沢山の人たちに支えられているのです。一緒に受験勉強を頑張れる友達やライバルがいて、塾に通わせてくれたりいつも応援してくれる家族の方がいて、きっと皆さんが思う以上に皆さんは支えられています。

そのことを忘れずに心に留めておいてください。そしていつかどんな形でも良いのでありがとうの気持ちをその人たちに伝えて下さい。きっとそれが恩返しになると思います。

そして最後に。東進ハイスクールには担任助手という存在がいます。担任助手のみんなは生徒の第一志望校合格を本気で考えていつも応援しています。だから何かあったらいつでも相談しに来てください。全力でサポートします。

 

そして本当に最後になりますが、東進ハイスクールで私と関わってくれたすべての方々、ありがとうございました。東進ハイスクール市川駅前校で過ごした時間はとても楽しかったです。

 

皆さんの合格の報告を聞ける日を心待ちにしています!

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました!

 

明日のブログは古川担任助手です!お楽しみに!


 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

市川駅前校 担任助手 木田帆南

過去の記事