いまこそできること | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 4月 9日 いまこそできること

こんにちは!

國學院大學法学部政治専攻の佐々布武志です!

先日、東京など7都府県を対象に

緊急事態宣言が発令されましたね

不要不急な外出は私佐々布も自粛をしています。

しかし、1日丸々家の中で過ごす生活はどうも退屈ですね。

外に散歩に行ったり、遠くのカフェに行ってみたり、サッカーをして遊んだり、

これらの不要不急の日常がどれだけ愛しいものだったか、、、

こんなネガティブな発言をしていたら

前田担任助手に怒られてしまいますね(笑)

それは昨日の前田担任助手のブログ「ぽじてぃぶねがてぃぶ」

↑クリックで読めます↑

を見たら分かります!

そうです!変にネガティブになっての仕方ないです。

今日の佐々布のブログでは

「今こそできること」について話していきたいと思います!

改めてですが現在、新型コロナウイルスの感染予防により

千葉県の県立高校を含め

多くの学校が休校の措置をとっていると思います。

皆さんはいかがお過ごしですか?

皆さんは1年後、2年後、、、に一般受験を迎えます。

「2021年度大学入学共通テスト」も残り283日です。

学校がなく多くの時間がある今

この期間を有効利用しない手はないです。

それにあたって、私佐々布が考えた、

「いまこそできること」を3つ紹介します!

是非参考にしてみて下さい!

①自宅受講で受講をガンガン進める。

→学校がある日は、出来てもせいぜい3コマとかでしょう。

しかし、時間がある今はそれ以上のコマを進めることが可能です。

この休校措置で夏休みの期間もどうなるか分かりません。

時間があるいま、是非取り組んでみてください!

②大学調べ

→皆さんは第一志望校は決まっていますか?

・その大学の校風はどんな感じか

・その学部ではどのような資格が取れるか

・どのような企業に就職しているか

・実習先はどれほどあるか

・留学先の提携校はどれほどあるか

ぜひ調べてみてください!

③1日の勉強スタイルを確立する。

→先日校舎で行われた説明会に出席した生徒は知っていると思いますが。

受験生は夏休みに1日15時間勉強します。

それに向けて今のうちから

「15時間勉強とはどのように過ごすか」

をこの時期に経験してみてください!

それも、しっかりとした計画を立ててです。

15時間勉強は簡単なものではありません。

夏休みになってからいきなり始める

では正味通用しません。

今のたっぷりと時間がある時間で、

自分の勉強スタイルを確立して、

15時間勉強に挑戦してみましょう!

本日の佐々布のブログは以上になります!

今後どうなっていくか見当がつかないこのご時世ですが、

ピンチをチャンスに

頑張りましょう!

本日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログはいつも明るい木田担任助手です!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那

過去の記事