これさえ見たら模試は完璧! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 6月 18日 これさえ見たら模試は完璧!

~お知らせ~
6/21(日)実施の全国統一高校生テストのお申し込みは、本日までとなっております!
 
共通テスト世代の波にのまれないように、一度でも経験することはとても重要です!
 
このブログを読んでいただいている一般生の方も、東進生で友達を誘ってみようかなと思っている人も、お早めにお申し込みください!
 
 
 
ご挨拶が遅れました。
 
明治大学農学部農学科3年の伊藤誠人です!
 
 
 
さて、
 
本日は全国統一高校生テスト3日前ということで、
 
『これを見たら模試に向けた、完璧な準備ができる』
 
前日編準備編当日編をお伝えしようと思います!
 
後日の解き直し編は、他の担任助手にしてもらいましょう!笑
 
 
さっそく、【前日編】から行きましょう!
 
【前日編】
・目標点の再確認と本番の作戦立て
・単語や簡単な公式のおさらい
・苦手な分野を見直す
・少し早めに寝る
・会場までの行き方確認
 
まず目標点を確認し直し、精神面を整えましょう。前回からの反省点を活かすべく本番の大問毎の時間の使い方や問題を解く順番など、1点でも多く点数を取る工夫をしましょう。
全科目のシュミレーションが終わったら、今までやってきた勉強の復習に入りましょう。本番は1点2点が命取りになる時が多々あります。そのミスをなくすためにもケアレスミスは今から対策しましょう。また、苦手な分野は試験慣れしていないこともあり、苦戦する可能性がありますので見直しましょう。1分前まで見ていた問題がでるときもありますし、逆に今まで自分が覚えていた単語が急に忘れてしまうことがあります。侮らずしっかり準備・復習しましょう。
そして、体力消費が一番の敵の人もいるかと思います。お昼の時に眠くなったり、最後まで集中力が持たないなどの場合、対策は尽くせるだけ尽くしましょう。本番までに何とかしなくてはいけないので、そのヒントを見つけられるように努力しましょう。
また、今回の模試に限らず、本番の試験会場は外部になることが多いです。いつもとは違う環境ですので、体力的にも精神的にも疲労がたまりやすいです。混乱が試験の調子を狂わせることもあるので、本番のイメージは想定して臨めるといいと思います。
 
 
【準備編】
ここでは持ち物の準備について話します!
・受験票
・筆記用具( 消しゴム、シャー芯忘れがち)
・腕時計
・試験の間で見るための、最低限の教材
・昼食やお菓子などの食料
・交通費含むお金
・心が落ち着くもの(今まで使ってきた参考書,メッセージなど)
・温度調節可能な服(本番は制服がおすすめ)
 
ほんとに全部重要です。1つでも忘れてしまうと万全に試験を受ける余裕がなくなってしまいます。前日に必ず準備しましょう。試験と試験の間で勉強する内容は、事前に準備していました。
(伊藤は休憩中にアルフォートを食べると決めていました笑)
 
 
【当日編】
・試験開始3時間前には起床する
・余裕をもって自宅を出発する(30分前には会場に到着できるようにする)
・会場に着いたら、お手洗いに絶対行っておく
・周りに気を取られないように集中力を高める
・試験が始まるまで勉強する
・適度な緊張感を保つ
・最後まで諦めない
 
試験当日は100%の実力を発揮しきることがとても重要です。受かる実力と本番で出しききる実力は全く別物です。この6月から本番に向けて練習すると焦らずに本番を迎えられると思います。意識した方がいい事は、上記に書いてあることだけではないと思います。自分なりに対策を考えて当日挑みましょう!
 
 
いかがだったでしょうか?
模試1つ取っても拘るべきポイントはたくさんあります!
みなさんの成長の証を残していきましょう!
日頃の成果が出し切れることを祈っております!!!
 
本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。
明日のブログは、岩瀬担任助手です!
分かりやすく簡潔で要点をまとめるのがうまいです!
どんな話をしてくれるのか楽しみですね!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 伊藤誠人