試験真っただ中だからこそした方がいいこと | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 2月 3日 試験真っただ中だからこそした方がいいこと

こんにちは!

専修大学法学部政治学科1年土田啓介です。

最近は校舎にも

合格の便りが続々と

届いてきました!

まだまだ受験は続いているので

最後まで頑張りましょう!

諦めなければ

可能性はなくならないので

全力を出し切りましょう!

 

さて、今回は受験が終わった当日に

した方がいいことについてです。

今日、受験日の方もいると思いますが

試験が終わった後の計画はたてていますか?

試験が夕方には終わって、

帰路につくと思います。

その帰り道や家に帰ってから

やった方がいいことがあります。

 

それは試験中にできなかった

暗記系の部分の確認です!

主に文系に対して効果的です。

たとえば、

長文の中に出てきたけれど、

忘れてしまっていた英単語を

単語帳で覚えなおすこと。

古文単語や社会科目の用語

なども同様です。

確かに、

試験日が連続していて

早く休みたくなる気持ちは

わかりますが、

「最後まで諦めない」

という点から考えると

必ずその日のうちに

試験問題を見返すべきです!

(自己採点は時間がもったいないので

しないでください)

また、その見返した用語などは

必ず次の試験では間違えない

ようにしたいので、

何が何でも覚えきって下さい!

同じミスほど悔しいものはありません。

 

以上のような試験問題の

振り返りは妥協していまう部分でもあるので、

受験真っただ中だからこそ

伝えたいと思いました。

参考にしてもらえたら幸いです。

まだまだ受験は始まったばかりです。

最後まで全力で頑張りきりましょう!

 

次のブログは信之介担任助手です!

お楽しみに!

 

新年度招待講習実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 土田啓介