ほんの5分でリフレッシュ | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 9月 29日 ほんの5分でリフレッシュ

 

こんにちは立教大学社会学部メディア社会学科1年生の金澤唯花です。

ついに明日で緊急事態宣言も終わりとなりますね
今回は7月12日に始まり2ヶ月半以上に渡り発出され続けました。

緊急事態宣言が明けたからといって生活がガラッと変わるようなことはないですが。。

 

コロナ禍により修学旅行や文化祭をはじめ様々な行事がなくなったりオンライン等縮小した形での開催となったりと2年前思い描いていた高校生活とは全く違ったものになっていると思います。

大学生もまさしくそうでサークルは思ったように活動できないし、授業はオンラインだしと想像とは全く違う大学生生活になっています。

立教大学はこれまで4月を除きほぼオンラインで10月以降も併用型なのでしばらくは大学には通わなそうです。オンライン授業だと隙間時間や空きコマも無駄にしなくて済むので私は完全にオンライン派ですが皆さんはどちらがいいですか?

 

私が聞く限り多くの大学では対面授業を再開しているので立教は慎重派ですね。池袋という立地も関係してるかもしれません。

 

楽しみがなくなっていく中、これを読んでいる受験生や1,2年生の皆さんは何を目的に勉強していますか?

 

私は去年の4,5月の自粛期間、友人とテレビ電話を繋ぎながら勉強していたのですがその時卒業旅行の計画の話をよくしていました。

それが4,5月はもちろん9月以後のモチベーションに繋がっていました。

そこから派生し、モチベーションが下がるとよくやりたいことをメモに書くようになりました。

その紙を取っておいているわけではないので実現したかどうかはわかりませんが、書いたその時に支えになってくれていたことは間違いありません。

来年の3月の卒業式のあとにしたいこと、大学生になったらしたいこと想像して書き出して見てください。

ディズニーに行きたい、カラオケに行きたい、一日中ゲームしたい、楽器を買いたい

小さなことから大きなことまで何でもいいです。ルールはただ一つで「でも」や「ムリ」はNGということ。

あくまで希望です。皆さんが来年にはコロナを気にしなくてもいい世界が来ているかもれない。未来のことなんて誰にも分らないですから。

 

メモに書き出すだけで気持ちがリフレッシュされて少しだけでも前向きになれるとおもいます。

周りと比べたり模試が思うようにいかなかったりと落ち込んだ時、ほんの5分でいいので勉強のことを忘れて未来を想像してみてください。

なんだか理想論や綺麗事のように聞こえて説得力がないかもしれません。

しかしマイナス感情のままで集中できない時間があるのだとしたらその間の効率はたいへん低いのです。

せっかく頑張っているんですから少しでも成績に直結させたいですよね。

 

半年後は2022/3/29です。その頃には多くの生徒が進路を決めていることでしょう。

皆さんの本気の頑張りを私も本気で後押しします。

今日もご覧いただきありがとうございました😊

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 金澤唯花