やるべきこととモチベーション | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 28日 やるべきこととモチベーション

 

こんにちは!

駒澤大学経済学部現代応用経済学科の杉尾俊哉です!

 

暑い日が続きますが、体調はいかがでしょうか。

そろそろ梅雨の時期にも突入し、杉尾が1年間で最も苦手な時期が近付いてきました。

大変ですが、共に耐え忍んでいきましょう…。

 

さて、今回のテーマですが

「モチベーションの保ち方」

です。

 

今回は、先に結論から。

私の担当の人はよく面談で言われているかと思いますが、

「メリハリをつけること」

もう少し分かりやすく言うと

「やるときはやり、休む時は思いっきり休む」です。

 

ただ、これだけだと自分の感情依存なので

少しでも気持ちが弱いと所謂「サボり」に直結します。

 

ではどうするか。

あくまで一例ですが、

①  1週間でやるべきタスクを決める(できるかできないか微妙なラインの量が理想)

②  ①を達成できた場合に自分がやってもいいこと(=ご褒美)を決める

このご褒美も自分で制御できるものにしましょう。

やりすぎちゃうのはなしです。

 

1週間でやるべきタスクが終わったら、ご褒美ルートへ。

終わらなかったら、残念ながらその週はご褒美の時間は勉強です。

 

という感じで、1週間のタスクを自分のモチベーションに紐付けたやり方です。

夏休みなど単一的な日常が続くような時の方が向いていると思います。

 

杉尾の日常に置き換えてみると

①  1週間でやるべきことを決める

やるべきことが終わった場合…日曜日は自分の好きなように過ごして良い

やるべきことが終わらなかった場合…日曜日も朝から専門学校へ

というような感じでしょうか。

 

やってみたいけど、自分で管理するのが難しい!

という場合は、担当の担任助手と協力しながらやっていくことをお勧めします。

 

とはいえ、モチベーションの保ち方は人それぞれなので色々試行錯誤してみてください。

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございました。

明日のブログは池田担任助手です!お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉