センターを意識! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 5日 センターを意識!

 

 

 

こんにちは!東京工業大学1類岩瀬篤広です!

寒くなってきましたね!インフルエンザになってしまったという話も最近聞くので気をつけてください!

今日は最近生徒にセンターの具体的な勉強法を聞かれることも増えたのでそれについて書きたいと思います!(主要科目のみ)

あくまで参考程度にしてくださいね。

1 英語

基本的にどの教科もセンター形式の演習を時間を計って解きましょう!

英語は解く順番を自分なりに固めましょう!

そして全問解けるように時間配分を意識しましょう。

そしてまた演習と別に文法とアクセントを詰め込みましょう。

12月31日に千題テストがあります!

まずはそこに向けて勉強してみましょう!

2.数学

ひたすらセンター形式で演習です!!!

まず1-Aは40分、2-Bは50分で解いてみましょう!

そして採点。そして解き終わってない問題を時間を計って解いて合計でかかった時間を記録。そして採点しましょう。

短い時間で解くのに慣れておくことでセンター焦って時間が足りないケースを防げるようにするのが目的です。

また数学は白紙部分の使い方に慣れましょう。

白紙部分には限りがあるので足りなくなってしまったり、また汚く書くと見直しの時に何を書いてあるか分からなくなってしまいます。

そうならないためにも演習の時に意識していきましょう。

3.国語

80分計って問題を解きましょう!

時間が取れない場合は各大問毎に時間を計って解きましょう。

英語と同じで時間配分と解く順番が重要になってきます。しっかり自分の中で固めておきましょう。

問題演習以外では1つ目に漢字は落とせないので勉強しておきましょう。

2つ目に小説の慣用表現は問題演習で出てきたものはストックしておきましょう。

3つ目に古典の単語、文法を詰め込みましょう。

4つ目に漢文の矩形を覚えましょう。音読すると覚えやすいと思います!

以上のような感じです。この時期なので多くの人が基本的な知識はもう頭に入ってると思います。

これからは演習することでその知識を得点に繋げられるようにしていきましょう。

センター試験は時間が勝負です!

必ず時間を計って演習してください!

まだまだやれることは沢山あります。

一緒に頑張っていきましょう!!

明日のブログは山田信之介担任助手です!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 岩瀬篤広