テスト期間こそが差をつけるチャンス!? | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 7月 13日 テスト期間こそが差をつけるチャンス!?

こんにちは!

明治大学経営学部経営学科に通っています、渡邉美秋です。

梅雨の大雨に加え、とても暑い日が続いていますね。

夏バテなどしないように予防に努めてください!

 

皆さんはもうすぐ学校の定期テストが終わり、落ち着ついてきた人も多いでしょうか?

(ちなみに大学でも春学期末のテストが始まってきています。大学生になるとテストが進級やゼミ、研究室にも大いにかかわってきます…)

 

皆さんのテストが落ち着いてきたところだと思うので今回はテスト中の過ごし方について(渡邉ver.)紹介していきます!!

次回以降のテスト期間に生かしてください!!

 

①1か月前から少しずつ準備を始める

皆さんは2週間前から始める人が多いでしょうか?

2週間前だと科目数の多い定期テストの対策をするために多くの時間を使ってしまい高速基礎マスターや受講など思うように進みませんよね。

毎回のテストでその状態が続き受験勉強もストップしてしまいがちな状況の人に試してほしいのはこの方法です。

 

毎回のテスト範囲は大まかに絞れると思います。

もし絞れなくても学校のテストに備えた参考書の1週目だけでも進めてみたり重要事項を覚え始めてください。

これを始めておくだけで2週間前にいっぱいいっぱいにならず受験勉強とも並行して進めていくことができます。

要は一石二鳥ということです!

 

②細かな予定立てをする

何事においてもそうですがやはり細かな予定立ては欠かせませんよね。

細かく予定立てを進めておくことで効率よくテスト対策ができますね。

 

番外編 参考書・テキストは2~3周すべし

テストで高得点を狙っていくにあたりいかに知識を定着させられるかが要は重要ですよね。

1回で知識をつけられる人もいるかもしれませんが、なかなか難しいですよね。

そのため事前に参考書は2~3周すると仮定して予定立てを行ってくださいね!

 

以上が私が実践していたテスト勉強方法です。

誰よりも早く少しずつテスト対策を始めておくことでテスト期間中もあせらず受験勉強と並行していました。

テスト期間中こそ周りの受験生と差をつけるチャンスです!!

頑張りましょう!!

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは内田担任助手です!

お楽しみに!

 

 

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 渡邉美秋

最新記事一覧

過去の記事