一つ一つ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 6月 24日 一つ一つ

 

 

こんにちは!

埼玉大学教育学部学校教育教員養成課程小学校コース理系一年池田周登です。

 

最近暑くなってきましたね。アイスがよりおいしい季節です。

マスクするのは辛くなってきてしまいますが、

自分自身のため、周りの人のためにまだ体調管理には気を付けていきましょうね。

 

 

まず、みなさん全国統一高校生テストお疲れさまでした。

自己採点、模試の復習までできたでしょうか。

 

私は「復習をするまでが一つの模試」だと考えています。

 

模試を受けて終わりにしてしまっては何の意味もありません。

 

私自身も実際、科目で試験前に見れるノートを作ったり、

間違えた問題をスマホで撮っていつでも見れるようまとめたりしてました。

 

杉尾担任助手が模試後の過ごし方について、狩野担任助手が復習法について、岡部担任助手が復習のサイクルについて書いてくれたブログがあるので

そちらもぜひ読んで参考にしてみてください!

 

 

さて、一つ模試が終わったところでみなさんに残されているのはあと3回です。

何の数字だかみなさん分かりますか?

 

 

正解は共通テスト本番までに東進で受けるマークシート形式の模試の回数です。

もちろん学校でも他の模試を受けるでしょうし、記述模試は別にあります。

しかし、それらを含めたところであまり多くの回数は残っていません。

 

残り時間で表すと

約200日、

約5000時間ほどで本番を迎えることとなります。

 

約200日後には受験生の皆さんは志望校に届く点数をとらねばなりません。

(高2生の皆さんは第一志望ワンランク下の大学合格ラインを突破することが目標です。)

 

「まぁまだ模試だから」

「これは今やりたくないから明日やろう」

なんて言ってられないです。

 

残された模試、残された時間はどんどん減っていきます。

だからこそ

模試一つとってもしっかり復習し、最大限自分の成長に生かして欲しい

問題一問だとしても分からないところをしっかりつぶして次に進んで欲しい

そう私は考えます。

 

どれだけ成長できるかは自分次第です。一緒にこれからも頑張っていきましょう!!!

 

 

 

 

本日もブログを読んでくださりありがとうございました。

明日は白石担任助手のブログです。お楽しみに!

 

 

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 池田 周登

過去の記事