一分一秒無駄にしない | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 7月 1日 一分一秒無駄にしない

こんにちは!

千葉大学教育学部小学校コース2年生木田帆南です。

 

私は最近この自粛期間で筋力の衰えを感じ、

筋トレを始めました!

なかなか大変ですが、今のところ頑張っています。

“継続は力なり”というので、三日坊主にならないよう継続的に頑張っていきたいです。

みなさんもなにか継続的に頑張っていることがあれば、一緒にがんばりましょう。

ソース画像を表示

 

それでは、今日の本題に入っていきたいと思います。

今日のブログで私が皆さんに伝えたいことを端的に言うと、

「一分一秒無駄にしない」

ということです。

皆さんはいま一分一秒無駄にしない勉強ができていますか?

 

一秒とか細かすぎでしょ!一秒くらい無駄にしてもいいでしょ!

と思った人もいるかもしれません。

でも、

一秒でも無駄にしてはいけません。

 

全国統一高校生テストの帳票が返ってきてると思いますが、第一志望校の判定が満足のいくものだった人はどれくらいいるでしょうか?

多くの人は満足のいかないものだったと思います。

つまり、

ここから最大限の努力をして、他の受験生を追い越して、第一志望校合格に向けて勉強して行かなくてはならないのです。

周りの受験生と同じくらいの努力をしていては負けてしまいます。

まずは

「私・僕は市川駅前校の受験生の中で1番努力している」

と自信を持って言えるようになってください。

努力量で他の受験生に負けないことが大事です。

 

具体的に一分一秒無駄にしない勉強をするために、

 

①時間、内容が共に細かい計画を立てる

②スキマ時間を有効活用する

③勉強効率を上げるために集中している状態をつくる

まずはこの3つを意識して日々の勉強に取り組んでみて下さい。

 

そして、このように一分一秒無駄にしない勉強をし、

努力量ではだれにも負けない、と言えるくらい努力することができればそれは皆さんの自信にも繋がります。

私は実際に2年前受験を経験しましたが、やっぱり本番の試験というのはとても緊張します。

そこで、

‘私は今まで全力で努力できたから今日は精いっぱい頑張ろう’

と思えるのか、それとも

‘あの時もっと努力しておけば良かった、、’

と不安になってしまうのか

それは皆さんの日々の努力次第です。

市川駅前校のみんなが本番自信をもって試験に臨めるように私たちスタッフも全力で応援しています。

このブログを読んだ今日から

一分一秒無駄にしない勉強

を実践してみて下さい!

 

本日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございます。

明日のブログは後藤担任助手です!

ぜひ読んで下さい!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南