上手に計画を立てて、自分を管理しよう! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 5月 9日 上手に計画を立てて、自分を管理しよう!

こんにちは!法政大学情報科学部4年生の保坂です!

 

新年度が始まって1ヶ月近くが経ちましたが、やる!と決めたことできましたか?

学年が変わる前に「今年こそは○○を頑張る!」などと意気込んだものの、

なかなかモチベーションが続かなかったり、予想以上に時間がなかったりで、

やりきれなかった、、という人も少なくないのではないでしょうか?

 

自分を管理できるようになれば、自分で自分をモチベートすることができます。

今日なんかやる気が出ないんです」なんてことはなくなってきます。

目標・目的に向かってやるべきことがしっかりと見えていて、今やるべきことが分かっていれば、モチベーションは安定してきます。

年中モチベーション一定の保坂がそう言うのだから間違いありません。

 

みなさんの中にも、計画を立てて、実行にしっかりと移せる人もいますが、それがまだ下手な人も多いなと最近思っています。

 

今日は特別に、”上手な計画の立て方を伝授します!

基本、任務(今のみなさんで言えば、第一志望に合格するための受験勉強ですね)を遂行するには以下の流れが大根底にあります。

分析→計画→実行→洗練(分析)→計画→実行→洗練(分析)→・・・

これを常に繰り返しできるかです。ではこの流れの細かい話をしていきます!

 

ゴールをしっかり意識する 

いつ、どういう状態になっていたいのか。そのために、今やるべきことは何かを考える。

まずは、これが行動につながる一番大事なところです。

夢作文を書くだけでも、自分がいつまでにどういう状態になっていたいか?を自己認識することができます。

一度、時間を割いて、自分がなぜ東進に入学して、受験勉強を始めようと覚悟したのかを考えてみてください。

 

その夢を実現できるだけの状態にいる自分と、今の自分とのギャップがどれくらいかを考え、近づけるためには何をすればいいのかを考えてください。

8月の模試で全科目80%以上とりたいとして、今の自分が50%くらしかとれないのなら、何をすればその30%の穴が埋まりそうか?

考えてください。とにかく最初に思いっきり考えてください

 

次に、とりあえず一週間試運転。”一週間ルール”を設けてみる。

何かを続けたいなと思ったら、とりあえず始めてみる。

一週間。これを基準として、やることとやらないことを決めてください。

何でもいいです。

いろいろな勉強法を試してみてください。いろいろな担任助手の意見を参考にしてみてください。自分の勉強に取り入れてみてください。

やってみて、自分に合えば続ければいいし、合わなければやめればいいです。

 

寝る前の30分の勉強、高速基礎マスターをとりあえず毎日300個は触る、受講を1日1コマはやってみる、大問別を毎日5問触る……。

やると決めたら、雨が降ろうが風邪を引こうが一週間続けてみる。

 

もし一週間続かなかったら、やめる。

とにかく行動してみてください。 

 

計画を振り返る+見直して調整する

この部分をしっかりできているかが、成果を出せる人と出せない人の差。

計画は、実行と振り返りがセットです。

選んだ目標や計画の立て方は、ふさわしいものだったのか?を1週間でチェックします。

振り返るときに意識すべき4つのこと

①その週の自分の達成度を数値化する
②達成度を上げてくれた要因は何だったか?自分の行いで良かったことを書き出してみる
③達成度を下げているものは何だったか?自分の行いで悪かったことを書き出してみる
④どうすれば100%、もしくはそれ以上になるか?を考える。そして、また計画する。

 

これをする場がグループミーティングです。

先週の自分より今週の自分の方が、目標達成に近づけていたか?

達成度に拘ってください。

今週の自分より来週の自分の方が、達成度が高くなるような、計画・行動になるように振り返って計画してください。

一週間で少しでも達成できなかったことがあったのなら、必ず次の週で挽回してください。

この一週間の小さな積み重ねが、残り約40週間後の受験の結果につながります。

 

 

最後に、見直し・調整する機会を増やしていく

細分化することで、リカバリーするチャンスを増やす。

1年間を52週に分割して毎週の目標を立てれば、目標達成の区切りが52回もあります。

おすすめなのは、1週間を前半と後半に分けて水曜と日曜に進捗をチェックすることです。

「水曜までに今週の目標を達成しよう」というつもりで頑張ると、木曜・金曜に余裕が出てきます。

目標達成が難しければ週後半で立て直すことを意識すればいいのです。

高速基礎マスターの文法750を今週で修得する目標を立てたのなら、水曜日には80%の達成度になるまで追い込んでみてください。たとえ無理だったとしても、まだ目標達成の期限まで4日あります。十分に立て直すことができ、おそらく日曜日には達成できるでしょう。

 

まとめ

かなり長くなりましたが、これを今から目標としては6月末までに習慣化できて、「計画・実行・洗練」のコツをつかめば8月の模試で成果を出せると思います!!

とにかく「計画・実行・洗練」です。

頑張っていきましょう!! 

 

もし、もっと詳しく聞きたい!助けてくれ!

って人は、いつでも話を聞くので、ぜひ校舎に来てくださいね!

東進生じゃなくても大歓迎です。

以下のバナーから個人面談の申し込みをしてください。

 

入学説明会

毎日11:00と14:00に実施中!!!!

【お申込は校舎までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 保坂和久

 

 

 

過去の記事