今年の抱負ver花恋 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 1月 8日 今年の抱負ver花恋

こんにちは!

青山学院大学の山田花恋です!

新年あけましておめでとうございます(*^_^*)

といってももうお正月期間は終わってしまいましたね。

2017年はみなさんにとってどんな1年でしたか?

受験生はきっと今までにないくらい勉強をしたと思います。

私も1年前は必死に勉強をしている記憶と周りの視線なんて気にせず泣きながら電車に乗り学校の先生に相談をして慰めてもらった記憶しかありません。

それくらい受験って大変なものです。

でもその大変な受験を乗り越えた私は2017年の4月からはまた違う生活がスタートし、今までにないくらいかなり濃い1年間を過ごしました。

前置きは長くなりましたが、今年の私の抱負をみなさんに伝えたいと思います。

出会いを大切にするです。

実は、12月21日から12月31日までの10日間アメリカで過ごしていました

小さい頃アメリカに住んでいたので本当に久しぶりに北アメリカのアリゾナ州というところに一人で友達に会いに行きました。サボテンしかないところです。

4歳から友達なので15年の仲です。

しかし、いざ友達や友達の家族に会うと私の前には大きな壁が・・・。

言語の壁です。

言いたいことはたくさんあっても英語がなかなか口から思うようにでず、辛かったです。

それでも受験で学んだ英語を最大限に活かしたくさん自分から自主的に話すようにすること、友達の親戚や現地の知らない店員さんなど色んな人とコミュニケーションをとるようにがんばりました。

そのおかげでとても充実した10日間を送ることができ、いざお別れのときに友達と固いハグをしたとき友達は’‘I promise I’ll go to Japan”(「絶対に日本に遊びに行くね」)って言ってくれました。

次いつ会えるのか分からない悲しさとまた一層仲良くなれた嬉しさで飛行機の中でたくさん泣きました。

しかし、こまめに連絡を取り合っているわけではないし、海外に行くのにはお金と時間が半端じゃなくかかるので次にいつ会えるのか分かりません。

それでもきっとこの海外の友達とはおばあちゃんになるまで仲良いと思います。

日本までのフライトは約11時間

色んなことを飛行機の中で考えました。

そこで一番思ったのは「出会いって本当に大切」だということです。

友達は15年前の私との出会いを大切にしてくれていたからこの冬休みも快く私を受け入れてくれました。

そして文化は違えど、良い影響を与えあう関係を保つことができています。

みなさんはあなたの生き方を変えた人に出会ったことがありますか?

ないです。と思った人。そんなことは絶対にありません。

過去の出会いも今の出会いも全ての出会いがあなたを作っています。

出会いを大切にすれば色んなことを頑張れると思うんです。

この人みたいに頑張りたいとか、

この人といっしょに頑張りたいとか、

この人のために頑張りたいとかね。

今の自分を作っているのは様々な人との出会いと関わりです。

この1年間で私は色んな人と出会いました。

東進の仲間、サークルの友達、学部の友達。

みんな今の私を支えている仲間です。

生徒のみなさんも私にたくさんの元気を与え、私に成長というものは何なのかを教えてくれる大切な仲間です。

受験が終わり、大学生になるとみなさんも色んな人と出会うことになると思います。

ときにはあなたを傷つけたりする人もいるかもしれません。

でもそれも一つの出会いであり、良い経験になると思います。

きっとみなさんが思っているよりもはるかに波乱万丈な大学生活が待ち受けていると思います。

その大学生活を楽しみにしてあと少し、、、入試が終わるまで誰よりも死ぬ気で頑張ってください。

 

明日のブログは古川担任助手です!息抜きでもいいから是非読んでね!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 山田花恋

最新記事一覧

過去の記事