低学年のみなさん! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 2日 低学年のみなさん!

こんにちは!

青山学院大学経営学部1年の川森大輝です!

自分の通っている青山キャンパスでは

“点火式”

というイベントがありました。

花恋担任助手も観ていたようですね!

青学生には微妙にトレンドだったみたいです。

青山学院大学はキリスト教の学校なので、このような宗教色の強いイベントがとても多いです。

大学によってこのようなイベントはかなり色がでるものになっています。

高2生や高1生の間に、志望大学の特色を調べておくことをオススメします!

さて低学年のみなさん!

12月になりましたね!

みなさんの受験を占うセンター同日模試まであと1ヶ月程しかないですね!

受験勉強を本気でやらなくてはいけない時期ではあるものの

定期テストの勉強もしなくてはならない難しい時期だと思います。

そんな中、市川駅前校では12月はある目標があるんです!

校舎の掲示にもなっているのでご存知の生徒もいると思います!

それは

『12月向上得点全国1位へ』

です!

向上得点=努力量

努力量で他の校舎、すなわち全国の高校生に負けてなんかいられないですよね!

全国に98校ある東進ハイスクールで1位を取るのは簡単なことではありませんが

センター同日模試で結果を出すためにも

みなさんで全国1位を目指していきましょう!

実は11月の市川駅前校は全国3位だったんですね。

あと少し頑張れば、1位の座は必ず取ることができます!

この目標を達成するためにはみなさんは

テスト期間中も受験勉強をしなくてはなりません!

極論をいえば受験勉強さえしていれば、「定期テストなんて簡単に解けてしまうのですが、、。」

そんなみなさんにはやらなくてはいけないことがあります!

①受講を必ず受け続けるべし!

毎日登校したら受講をひとつ終わらせてからテスト勉強をする!や

土日の時間に余裕があるときは受講を2コマや3コマやってからテスト勉強!

など意外と作ろうと思えば受講の時間は作れるのです!

ちなみに1コマの確認テストを合格すると0.5点の向上得点が手に入ります!

②中間テストや修了判定テストはすぐSSにするべし!

中間テストや修了判定テストは受けられるようになってから

1週間たっても合格することができないと、手に入る向上得点が

半分に、もっと時間が過ぎるともっと少なくなってしまいます。

受講が終わってからすぐにこれらのテストをSSで受けきることで

受講の理解度をしっかり把握できるので、必ずSSまで受けきりましょう!

ちなみに向上得点は中間テストで2点修了判定テストはなんと8点です!

③高速マスター基礎力養成講座を進めるべし!

テスト期間であってもそうでなくても毎日学校に登校する時間や

昼休みなどの少しの時間でも進めることができます!

小さい努力を続けて頑張って完全修得をすれば、かなりの向上得点を得られます!

センター同日模試までの英文法750までを完全修得するのはマストなので

終わっていない生徒は特にスキマ時間を有効に使いましょう!

古文を受験する生徒はセンター同日模試までに完全修得するようにしましょう!

④今日のコラムを毎日やるべし!

受験で国語を使おうと思っている生徒は必ず毎日続けましょう!

初回合格をすれば0.01点の向上得点が手に入ります!

塵も積もれば山となるのです。

現代文は毎日解くことで点数が安定するようになるので、毎日やることがとにかく重要です!

 

以上がテスト期間中でもやってほしい最低限です!

この12月の間で、受験生よりも頑張っている姿を見せてくださいね!

 

ブログを読んでくれてありがとうございました!

あしたのブログは受験生活がとにかく楽しそうだった難波担任助手です!

受験を乗り切るためのコツを伝授してくれます!

お楽しみに!!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 川森大輝