併願校の決定っていつするの? | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 8月 10日 併願校の決定っていつするの?

こんにちは!青山学院大学法学部の山田花恋です。夏休みもあと30日あるかないかくらいなのではないでしょうか。

夏といえば、海ですね!サークルの合宿で海に行ったのですが、あまりにも普段外で長時間遊んでいなかった私は肌色の服を着ているように見えるくらい焼けてしまいました。(すごく楽しかったです)

恥ずかしながらこのあとは、あいにくの台風で体調を崩してしまったのでみなさんも急な天気の変化には十分お気をつけ下さい。

そして、受験生の夏といえば、前回は高速基礎マスターという話をしたと思うのですが、今回は併願校の話をします!

みなさんはいつ併願校を決めますか?もう決まっている人に関しては特に言うことはないのですが、まだ第一志望校しか決めていない人はこの時期から併願校を少しずつ考えてほしいです。

ではなぜこの時期から併願校をある程度決めなくてはいけないのでしょうか。これには大きな理由が2つあると思います。

1つ目はもうすでにとりかかっている人もいるかと思いますがそろそろ過去問を解く時期になるからです。みなさんもグループミーティングなどで言われていると思いますが8月は最低でも第一志望校の過去問を1年分解いて欲しいです。

そして9月からは本格的に志望校の過去問演習がスタートします。そのときにどこを受けるのか自分である程度把握していないとうまく過去問にとりかかれません。合否を決めるのは過去問の量でもあるのでこの時期に決めておくことは大事です。

2つ目は併願校をこの時期に決めていないと模試などで成績が下がったときや上手くのびなかったときに併願校のレベルを容易に下げてしまう可能性があるからです。実際に去年、何人かの生徒が志望校を模試後に下げていました。併願校の過去問もある程度解いていれば、併願校に対するこだわりも少しは持つはずです。

以上が私が今のうちに併願校を考えてほしい2つの理由です。学校などの受験校決定面談は遅いところもあると思いますが、これを機にぜひ考えてください。

 

 

明日のブログは、頭の回転がとてもはやい岩瀬担任助手です!

お楽しみに!

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 山田花恋