先輩が後悔していたことリスト | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 12月 24日 先輩が後悔していたことリスト

こんにちは!明治大学国際日本学部国際日本学科2年前田望那です。

みなさん冬休みはいかがお過ごしでしょうか?

勉強頑張れていますか?

 

受験まであと少し。

悔いのないように一日一日を過ごしてほしいです。

まんまん万が一不合格だったとしても受験してよかったと思えるようにしてほしいです。

 

なので今日は、去年東進を卒業していった担当生徒が後悔していると話してくれたことをいくつかお伝えしようと思います。

皆さんは、今からでも同じ後悔をしないようにしてくださいね!

 

反省・後悔のイラスト(男性)

 

1.基礎をおろそかにしたこと

なかなか成績が上がらなかった原因は基礎知識が入っていないまま発展問題をやってしまったからだった!と終わってから気づいてしまった、という人が結構います。

今一度、基礎が本当に入っているのか確認しましょう。

焦って全くわからない問題を解いて、解説見てよくわかってないけど理解したつもりになって、数日後解いてみたらやっぱり解けない、なんてことになっていませんか?

夏休みに頑張って習得した基礎をちょっと忘れてきているかもしれないと思いつつ、そのまま放置していませんか?

最後の受験の日まで基礎の確認はし続けてください!

 

2.妥協した瞬間があったこと

これは誰でも考えてしまうことだとは思いますが、、、

朝登校している人がいるのに自分はしなかった、

過去問もっとやろうと思えばやれた気がする、

問題集もう一周しておけばよかった、

などなど。。。

もっと量こなしていれば、という後悔はどうしようもありません!!

今までのことではなく、今やるべき量をやり切れているのか確認しましょう!

 

3.受験をなめていたこと

受験が終わったとき、本気でこれを言ってくる人が必ずいます。

大学受験って落ちるものです。

合格する自信はあっていいのですが、根拠をもった自信を持っていてほしいです。

なんだかんだ受かるだろう、なんて舐めてたら、本当にどこも合格できないです。

脅したいわけではないですが、ラスト数か月ならこの期間は全てを自分の将来のためにささげて本気で受験と向き合ってほしいです。

 

こんなところでしょうか。。

これを知っていて、同じ後悔しないようにしてくださいね!

辛さ2倍以上になりますよ!(笑)

最後の最後まで一緒に駆け抜けましょう!!

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

明日のブログは福田担任助手です!お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那

最新記事一覧

過去の記事