公開授業でライバルの存在を知る | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 11月 12日 公開授業でライバルの存在を知る

特別公開授業授業まで残り3!!

 

こんにちは!
法政大学情報科学部3年の保坂です!

 

今日はみなさん大好きポッキーの日ですね!
僕が受験生だったときのグループミーティングでの呼び名がポッキーだったのを思い出します。

 

それとは別に中国では「独身の日」でもあるそうです!

自分にご褒美をあげようということで多くのお店が大セールを実施する日です。

今年は開始3分1秒で流通総額が1700億円を超えたそうです。
想像もできない額ですが、凄いビジネスですよね、、、

 

さて、お金の話はこれぐらいにしておいて、

もう4年も前の話になりますが、僕が初めてそして唯一1回参加した公開授業での思い出をお話ししますね。

 

授業も楽しくて、英語の本質的な話をしてくれていて、

かなり刺激的なものだったのですが、

僕はその内容というより、そこで一緒に受講していた同級生に刺激をうけました。

 

先生がある女の子に
「将来はなにをしたいんだい?」
と質問していて、その問いに彼女は
カルピスを作りたいんです!!大好きだから(笑)」
と真剣に、そして目を輝かせて話していました。

 

すごい個性的な夢だな、と思いましたが
本気で目指している将来の夢を持っていて、

100人近くの前で堂々と話ができる同級生がいることに衝撃をうけました。

 

自分もこんなに一生懸命になれる夢がほしいなとも同時に思いました。

 

公開授業の目的はもちろん、
「英語の授業を受けて少しでも自分のものにする」
ことだとは思いますが、

僕はそれだけでないと思っています。

 

東進生だったとしてもそうでなかったとしても、公開授業に参加している人は皆
・なにか学びたい
・勉強をがんばりたい
・少しでも自分を変えるきっかけにしたい
などきっかけや目的は人それぞれで、

積極的にチャンスをつかみに来ている人ばかりです。

 

そういった場所に自ら飛び込み、周りにどんなライバルがいるのかを感じ取ることができます。

人は環境を変えない限りはなかなか変われません。
ぜひ皆さんも、まずは環境に飛び込んでみてください!

大岩先生の公開授業は1115日の19:30から開始です!
もう3日後に迫っていますが、申し込みはまだ受け付けています。
ですが、残り座席数はわずかになってきてしまっていますので、お早めにお申し込みくださいね!


東進ハイスクール 市川駅前校 0120-104-381

お待ちしています!! 

 

明日のブログは、

宮野担任助手です!

 

★☆★冬期特別招待講習実施中!★☆★

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

 

市川駅前校 担任助手 保坂和久

過去の記事