出会いに感謝 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 4月 11日 出会いに感謝

こんにちは!順天堂大学医療看護学部看護学科2年の児島里奈です!

外出自粛となり、自宅からでなくなって今日で11日目になりました。

 

先日久しぶりに少し外に出てみると、日差しがまぶしく、あたたかく、春のにおいがしました。

春は出会いの季節でもあり、同時に別れの季節でもあり、あたたかさを感じつつもどこか儚い感じもしますよね。

日本ならではの感覚なんだろうなあとしみじみ思いました。

ソース画像を表示

 

さて、ついに私も今日でラストブログとなります。

私が皆さんに伝えたいことは3つあります。ありきたりかと思われるかもしれませんが、少しだけお付き合いください。

 

1つめは、周りの人を大切にすることです。

皆さんの近くにいる人との出会いは全て、偶然に偶然が重なってできた

奇跡です。

 

どんな人も、独りでは生きていけません。

受験も、勉強は一人ですると思いますが、きっと独りではないはず。

私も、たくさんの人に支えられてきたからこそ、今の自分があると思います。

77億分の1の奇跡的な確率で出会えた人達をどうか大切にしてほしいです。

 

2つめは感謝を忘れないことです。

このブログを見てくださっている皆さんのほとんどはおそらく、東進生もしくは受験を控えた高校生だと思います。

今の時代は、大学に通う人がたくさんいますが、

受験は当たり前にできることではないと思います。

家やお金の事情で受験をすることができない人もいます。

お金を出してくれる親御さんや応援してくれている学校の先生、友達、勉強できる環境、そのすべてに感謝しましょう。

 

3つめは幸せになってほしいです。

自分の幸せは、誰か任せではなく、自分でつかみ取るものだと思います。

自分のと向き合ってみてください。

そしてその目標に向かって進んでください。

皆さんが幸せに過ごせるよう、祈っています。

 

————————————————————————–————————————————————————–————

 

私が高校2年生の時に市川駅前校に入塾してから2年間が経ちました。

今、看護師という道を目指しているのも、

看護の大学に合格することができたのも、

大事な生徒たちに出会えたのも、

担任助手として成長することができたのも、

全て、東進に入ったことがきっかけでした。

 

素敵な担任助手達と出会えて、たくさんの生徒と関わることができて本当に幸せでした。生徒から学ぶこともたくさんあったし、救われることばかりでした。東進ハイスクール市川駅前校を通して、皆さんと出会えたことに本当に感謝しています。

 

それでは最後に、阿部真央さんの「Believe in yourself」から私の大好きな歌詞を引用して、みなさんへのメッセージとさせていただきます。

 

~誰かと自分を比べるよりも己を誇れる人になりたい
自分を投げ出さずに生きた今日を ほめ続けられる日々を送ろう
 
君にしか分からなくたって楽な道は選ぶな
最後に報われるのは逃げずにいた君自身だから~
 
 
 
これから先、楽しいこと、嬉しいこと、苦しいこと、辛いこと、たくさんあるかと思います。
もしかしたら、思い描いていなかった未来が待っているかもしれません。
 
けれど、努力して努力して自分で切り開いた未来なら、きっとどのような結果になっても誇りに思えることでしょう。
 
 
 
皆さんが素敵な大人になれますように。
 
 
 
 
 
 
それではまたいつか。
 
 
 
 

 

 

 

 

今日もブログを読んで下さりありがとうございました。

あしたは鈴木優子担任助手のラストブログです。

たくさん思いが詰まった素敵なブログだと思います。

ぜひ読んでくださいね!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 児島里奈