原点に立ち返れ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 10月 22日 原点に立ち返れ

 

こんにちは!

駒澤大学経済学部の杉尾俊哉です!

 

寒いです。

今日はあんまり集中できない日らしく、外で授業受けました。

授業も終わったので、そのままの流れで凍えながらブログを書いています。

 

集中してやれたら、このブログでおすすめしようと思ったのですが…

集中できなかったので別の話題にします。くれぐれも真似しないでくださいね。

 

 

さて、今回お話することは

「モチベーション」

についてです。

 

この間のグループミーティングでこんな声がありました。

「全然モチベーションない」

「夏の方が頑張ってた」

 

いわゆる中だるみってやつですね。

「100日切ったのに。もっと頑張らなきゃいけないのに。」

恐らくですが、こんなことも心のどこかで思っているのではないでしょうか。

 

今の時期こそ頑張らなきゃいけないと思っているのに、

頑張れていないのはなぜなのか。

 

夏の自分と今の自分で気持ちの面で違う部分はいったいどこでしょう。

 

これは、昨年の私の経験談ですが決定的に夏と違ったのはこの2点でした。

 

①受験目前になってむやみにやりすぎ(=目標やゴールを見失いかけていた)

②何のために大学に行くのか、大学に行って何をしたいのかを考える時間を取る余裕がなくなっていた

 

きっと皆さんも頑張れていた時期と今 “決定的” に違う部分があるはずです。

そしてそれが中だるみが起きている原因であり、理由です。

 

大学のこと調べてみたり、職業について調べてみたり。

原点に戻るのも立派なモチベーション管理の一つです。

 

「そんな時間ないんですけども、、」

 

そうですね。でも中途半端にやり続けるよりは一度立ち止まって、

再起してやるほうがよっぽどいいです。

 

ぜひ自分のために時間を使ってみてください。短時間で構いません。

きっと何か気付くことがあるはずです。

そこを起点として、モチベーションを管理していけるようにしていきましょう。

 

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございました。

明日のブログは佐々布担任助手です!お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉