受験期の生活習慣 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 11月 6日 受験期の生活習慣

 

こんにちは!

千葉大学教育学部学校教員養成課程中学校コース理科教育分野の福田龍之介です!

最近になってやっと自分の所属している学科のフルネームを言えるようになりました。

さて、みなさん最近の生活習慣はどうでしょうか?

最近の生活習慣を振り返ってみてください。

しっかりした生活習慣を築けていますでしょうか。

受験が始まるのは、早朝です。

受験会場によっては、5時、6時に起きる必要があります。

寝起きで集中できますでしょうか?

僕はできません!!

だからこそ、早起きをして、受験の開始時間に頭をフル回転させるように習慣づける必要があるのです。

その他にも、早起きには様々な効果があります。

まず、朝ご飯を食べることが出来ます。

朝ご飯を食べることで栄養を摂取することが出来るので、頭を回転させることが出来ます。

次に、気持ちいい朝を迎えることが出来ます。

朝、散歩することで、気持ちいい空気を吸うことが出来ますし、散歩することで、受験期の運動不足を解消することが出来ます。

また、頭の良い人のほとんどが早朝に勉強しているという化学的データがあります。

受験まで約4か月しかありません。

現在、夜中まで勉強をしている人は、今のうちに生活習慣を正して、朝勉強することを推奨します。

明日の投稿は杉尾担任助手です!

お楽しみに!!!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 福田 龍之介