受験生、勝負の時 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 1月 16日 受験生、勝負の時

こんにちは!

明治大学農学部農学科の伊藤誠人です。

 

ついにこの日がやってきました。

共通テスト本番の1日目ですね!

 

 

受験生の中では電車の中で見てくれている人もいるかと思いますし、1日目が終わった後に見てくれている人もいるかもしれませんね。

ブログの前半では、本番前にブログを読んでくれている人に向けて、

後半では、1日目が終わった後の人に向けてのmessageを残します。

 

~本番前に読んでいる方へ~

受験票持ちましたか?

マスクしてますか?

問題用紙の注意事項よーーーーーーーーーく読んでくださいね。(日本史B世界史Bですよ!)

本番ですべての力を出すために余裕を持った行動を心がけてください!

緊張する人も多いと思います。

ただ、その緊張も始まる前だけです。

始まって問題を開いたら勝負が始まります。

意識すべきは最初の5分です。

最初の5分は「どんな問題が出てるかな」とか不安に感じることがあります。

逆に言えば、その5分さえ乗り越えれば気持ちもリラックスして問題に集中できると思います。

落ち着いて。いつも通りを素直に出し切ってください。

例年は受験会場に応援に行けたのですが、今年は会場まで出向くことができません。

みなさんを直接応援しに行くことはできませんが、本当に応援しています。

 

 

~本番後に読んでいる方へ~

まずは1日目お疲れ様でした。

 

国立志望の方や私立理系の方は2日目もあります。

1日目がどんな結果であろうとも、2日目の最後まで諦めないでください。

実際に何点取れているのか、最低点が何点なのかは神のみぞ知る状態です。

ここで諦めたことで後悔が残るような受験にはしてほしくないです。

1日目の復習は全部が終わった後にして、2日目の準備をしましょう。

 

私立文系の方はすべての共有テストの試験が終わったことになります。

次に向けた行動を今すぐにしてください。

自己採点を含め共通テストは後にして、一般試験の勉強をすぐに始めましょう。

2月最初にはすでに一般試験が始まっている人も多いかと思います。

第一志望校の合格率を少しでも上げるために2週間の勉強計画を練って、勉強を始めましょう。

 

振り返っていろいろ話したい気持ちもわかります。

その気持ちを抑えても次のスタートを切りましょう!

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは鈴木担任助手です。

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 伊藤誠人