可能性は・・・ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 1月 26日 可能性は・・・

こんにちは!

昨日の土田担任助手と同じ国府台高校出身、

立教大学コミュニティ福祉学部2年の山田です。

土田担任助手が高3の時の写真です(本邦初公開)

さて、そんな思い出に浸りつつ・・

最近は乾燥に悩まされているので家で加湿器ガンガンにつけています。

結構のどから風邪をひいたりするので、細かいところからケアするのも大切ですね!

 

さて、受験生はセンター試験も終わり、個別試験や二次試験に向けて勉強している頃でしょうか。

おそらくセンターリサーチの結果も返ってきて、次の試験について考えているという感じですかね。

 

今回は僕の受験時代のこの時期を振り返ろうと思います。

 

僕はセンター試験では今までやってきた中で最も良い点数が取れ、東進のセンターリサーチも良い結果が返ってきました。

ここで自分は確信しました。

これは受かった

と、
所詮自己採点の結果でしかないのに完全に浮かれていました。

その結果が出てから一般試験本番までの約2週間はろくに勉強せず、
「まあ一般も普通に受かるでしょ」
なんて思いながら中途半端な気持ちで本番に臨みました。

その結果・・・
見事に第一志望の一般試験

受けた学科全て落ちました

・・・
自惚れてましたね。

覚えたはずの日本史の用語もほとんど思い出せず、英語も基本的な単語の意味が抜け落ちて長文が読めないなど、散々な結果になってしまいました。

センター後の2週間、自分は何をやっていたんだと本当に後悔しました。

 

「フリー画像 後悔」の画像検索結果

あの2週間本気でやっていれば、最後に詰め込んでいれば、確実に点数が伸びて合格に繋がっていたなと今でも思います。

自分で可能性を狭めてしまったことへの後悔はとてつもなく大きいです。

後戻りはできません。
今この瞬間が受験生のあなたにとって人生の分かれ道となります。

 

山田からの最後のお願いです。
最後の試験が終わるまで絶対に絶対に絶対に後悔のないように勉強し続けてください。

皆さんの可能性は無限大です。

そして、僕たちができることならなんでもします。

本気です。

我々担任助手はそのくらいの覚悟を持って皆さんを応援しています。

あと少し、一緒に頑張りましょう。

 

明日のブログは吉田担任助手!

(写真が見つからなかったので吉田担任助手の大学のマスコットで代用しております。)

お楽しみに!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 山田信之介