夢・志 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 5月 2日 夢・志

 

埼玉大学教育学部学校教育教員養成課程小学校コースの池田です!

本日は5/2、ゴールデンウィークですね!
本日から5/5(水)まで校舎の開館時間が変更され、
9:00〜19:00となっております。
生徒の皆さんは朝の時間を大切に、9:00にはしっかり学習モードになっている状況を作りましょう!

さて、前回の私のブログで
「次のブログでは私の夢・志についてお話しします」と告知しました!

その本題に入る前に、、
皆さん、の違いとはなんでしょうか。

似ているようで、何かが違う、そんな印象があるのではないかと思います。
辞書の上だけではないその人ごとの解釈がここにはありますが
今回のブログではSoftBank の孫社長が雑誌のインタビューで答えた、自身の恩師による言葉を解釈の一つとして載せます。

〜〜〜〜〜〜〜〜
『“夢”というのは漠然とした個人の願望だ。車を買いたい、家を持ちたいといった夢はみんな、個々人の未来への願望。でも、その個々人の願望を遙かに超えて、多くの人々の夢、多くの人々の願望をかなえてやろうじゃないかという気概を“志”というんだ。

夢は快い願望だが、志は厳しい未来への挑戦だ。だから、“志”と“夢”ではまったく次元が違うぞ。“夢”を追うなんて程度の男になってはいかん。“志”を高く持て!』
〜〜〜〜〜〜〜〜

この言葉を心に留め、孫社長は「志を高く」ということをモットーに起業家として勤めてきたそうです。
SoftBankを大企業にした底力はこの志にあったのかもしれません。

私の志は「一人でも多くの勉強嫌い(数学嫌い)を減らしたい。勉強(数学)で悩む生徒を減らしたい」というものです。

まだまだ小さく浅い志かもしれません。しかし、私はこの思いの下、受験勉強や現在の大学での授業を頑張れています。

生徒の皆さん、今、「頑張る理由」は何でしょう。

東進では皆さんのその志を明確にし、受験勉強やこれからの長い人生の第一歩を踏み出してほしいという思いから高1.2生向けに「志作文コンクール」というイベントを行います。

 

ぜひ、東進の仲間と共に、担任助手と共に皆さんの将来のこと考えてみましょう!

 

次回5/10の私のブログでは自身の大学・学部のことを紹介します!


本日も東進ハイスクール市川駅前校のブログを読んでくださりありがとうございます。

明日のブログは網本担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 池田 周登

最新記事一覧

過去の記事