学力を伸ばすために | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 4月 2日 学力を伸ばすために

こんにちは!順天堂大学医療看護学部看護学科1年の児島里奈です!

皆さん進級おめでとうございます!!

いよいよ新学年が始まりましたね!臨時休校期間が続いたりと、進級したことをあまり実感できませんが、、、

受験を控えている方も、そうではない方も、今年1年良い年になるよう目標をもって実のある時間を過ごしましょう!

さて、昨日はエイプリルフールでしたね!

みなさんはどんな嘘をつきましたか?

コロナにかかったという嘘をついてネットで炎上してしまった人もいるそうなので嘘はほどほどにして下さいね(昨日ですが笑)

 

本日のテーマですが、エイプリルフールという前置きがあったので今日話す内容はもうわかっていますよね?

そうです!今日は英プリルフールについて話そうと思います!

皆さん昨日は校舎で英プリルフール(英語の模試)を受けましたか?皆さんにとって進級して初めての模試だったと思います。

 

I1グランプリで頑張ってきた成果を発揮することはできましたか?

目標の点数を取れた人、そうではなかった人もいると思います。

 

年度が代わったからこそ、今一度模試についての認識を改めて見直しましょう。

英プリルフールに限らず、模試には大きく分けて2つの役割があります。

 

①学力を測る

→今の自分のレベルを知り、志望校合格までの道のりを知ることができます。

②学力を伸ばす

分析をしていくことで、自分の弱点や課題だったりと見えてくるものがあります。

そしてそこから学力を伸ばすヒントが得られます。

 

模試を受けて自分のレベルを知ることができたからじゃあ終わり、ではありません。

むしろそこからの行動が1番大事です。

 

模試をただこなすだけでなく、1回1回をきちんと自分のものにできている人が勝利をつかみます。

 

まずは、次の4月26日の模試までに何か明確に成長できたと感じられるよう、復習をしたり課題を知ったり、それぞれ目標を決めて頑張りましょう!

 

今日もブログを読んで下さりありがとうございました。

明日のブログは川森担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


 

市川駅前校 担任助手 児島里奈

過去の記事