明日は全国統一高校生テスト | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 10月 24日 明日は全国統一高校生テスト

こんにちは!

青山学院大学経営学部経営学科3年の川森大輝です!

 

最近の市川駅前校のブログは寒いがトピックになってるみたいですね。みんな寒い寒いといっていて確かに寒いなと感じてはいます。実際のところは、あまり家を出ることもないのでそんなに気にしてはないんですがね。私は家ではどんな季節でも基本的に薄着で生活をしているせいか家ではあまり寒いと思う事がないんですよね。瘦せ我慢のようなものが実際に感覚を鈍くさせることに繋がるのだとしたら少し面白いかもしれないですね。私は興味ありません。

さてみなさん。

明日は全国統一高校生テストがあります。

これまでに勉強してきたことをここで発揮しなくてはなりません。受験生は特にそうだと思います。なぜなら、このテストで実際に受験する併願校を本格的に決定しなくてはならないからです。かなりプレッシャーを感じると思います。逆にここまでプレッシャーのかかってくる模試は受験を前にして初めてに近いのではないでしょうか?人によるとは思いますが。

プレッシャーに対して打ち勝つ方法はなんだと思いますか?

私は万全な準備考えないこと、そして場慣れだと思っています。それぞれについて書いていこうと思いますのでお付き合いください。

まずは万全な準備ですね。

万全な準備ほど安心できるものはないですよね。勉強においても絶対に一緒だと思います。しかしながら、点数的なことを今から考えたところで実際あまり意味はないと思います。なぜなら明日だからです。なので今日準備しておくべきことを伝えたいと思います。それは明日の荷物の準備をしてから眠るという事です。普段からこのことを実践している方はそれでいいと思います。普段出かけ際に準備をする方はぜひ今日中に準備をしてほしいです。乗る電車を決めたり道を調べておくことも準備のうちですよ。時計や鉛筆を忘れる人がいつもちらほらいますので気をつけてくださいね。

そして考えないこと。

実際にテストを前にして自分の点数の予測をしてみたり自分の勉強の成果がだせたりするのだろうかという悩みは意味がないと思います。しかしながら、かなり多くの方がこのようなことを考えてしまうのではないでしょうか。テストを前にして参考書などをしまったあとから点数はもう決まっています。だから考えないでください。エネルギーが無駄です。そして、自分のペースを乱さずに済みます。

最後に場慣れです。

これは特に書くまでもないと思います。休憩時間のふるまいなどをたとえ友達がいようともひとりでいたり、会場へひとりでいったり帰りもひとりでいったりすることは最低限当たり前にやってほしいところではありますので気をつけてください。

 

ぜひとも明日のテストで実力を出し切ってきてください。

応援しています。

今日も市川駅前校ブログを読んでくださりありがとうございました。

明日のブログは

後藤担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 川森大輝