春休みのうちに…! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 3月 6日 春休みのうちに…!

こんにちは!

上智大学理工学部情報理工学科4年の杉原です。

卒業式が中止になってしまい、とてつもなく寂しいです。

 

さて、今日は卒業生向けにブログを書いてみようかなと思います。

(先日鈴木まさし担任助手も卒業生向けに書いているので必見です)

私は大学4年間が終わろうとしているので、少しでもこれからのみなさんの大学生活にプラスになればと思います!

 

大学4年間を過ごすうえで大事なことは

「前もって目標を決めて行動する」ことです。

簡単に言うと「大学生でやりたいこと」を今決めておくことです。

 

受験勉強が終わって、なんとなく大学生になろうとしていませんか?

大学4年間は想像以上にあっという間に過ぎていきます。

 

 

大学では、自分で何もかも選択し実行していきます。

そのため、やりたい!とおもったことを実現するのには準備が必要です。

 

わかりやすい例だと留学がそれにあたるかなと思います。

最初から留学に行くことを決めていたら

学内の留学の説明会に積極的に参加し、

応募に必要なGPA(大学の成績)を取得するために勉強を頑張り、

TOEICTOEFLなどの取得を留学に行く前に急いで行う必要があります。

一方で、「機会があったら行けたらいいけど、、、」くらいの気持ちだと

いざ行きたい!となっても必要な英語力がなかったり、応募が締め切られていたりと

「間に合わない、、、」ということが起きてしまうんです。

 

それに、学部にもよりますが

大学3年夏~4年夏は就職活動に充てる学生が多いので

その期間に留学に行くとなると休学や卒業年度の変更も視野に入れることになります。

 

また、留学に限らず

「自分が入りたいゼミに入るにはGPAがどれほど必要かを知って勉強しておく」

「3年夏に就活に本腰を入れるために2年からインターンに行って3年生に話を聞いてみる」

(これは実際に私がやってみてよかったなと思っていることです。)

などなど、前もって行動することで得られるものはいろいろあります。

 

自分で自由に使える時間だからこそ

よくするも悪くするも自分次第です。

 

大学4年間で何をやりきりたいか、そのためには何が必要か

この時間のある春休みに考えてみるといいと思います!

 

受験勉強を終えても、自分の夢・志に向かって努力し続けてくださいね!

今日のブログは以上です。ありがとうございました!

 

明日のブログは川森担任助手です。お楽しみに!

新年度特別招待講習申込受付中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉原里実

 

過去の記事