模試に向けての最終確認! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2017年 10月 28日 模試に向けての最終確認!

冬期特別招待講習の申し込み開始!詳しくはこちらをクリック↓

***********************************

こんにちは!

成蹊大学理工学部2年の野田です!

 

最近どんどわ寒くなってきていて、体調を崩している人が多くなってきてます。

まだ風邪とかならいいのですが、この時期だとインフルエンザも流行してくるので、とても怖いなと思っています。

なので先日、予防接種を受けてきました!

皆さんもしっかりと予防接種をするようにしましょう。

いざという時にインフルエンザになったらとても悔いが残ると思います。

やれることは早めにしっかりとやるようにしてください!

ちなみに自慢ではありませんが、今までインフルエンザかかったことがありません!

 

それでは、今回の本題です。

いよいよ明日は、全国統一高校生テストです!

なので、模試にあたっての注意することを最終確認したいと思います。

 

1.筆記用具

必ずシャーペンではなく鉛筆を持って行くようにしてください!

受験本番では、シャーペンを使ってはダメな会場が多々あります。

そのため、鉛筆で解くことに慣れておいてください!

 

2.服装

受験本番のときに制服で行くなら制服で、私服なら私服で受けるようにしてください!

ちなみに、英単語などの文字が書かれた服装はNGです!

本番の試験会場では、その服を脱がされるor逆さで着させられるorガムテープを張られます。

私がセンター試験を受けているときに後ろに座っていた人がそうなっていました。

また外が寒くても、会場は人の熱と暖房で熱いことがよくあるので、脱ぎ着がしやすい服装で行くのがオススメです。

 

3.食べるもの

食べ物は必ず、試験会場に行く前に買うようにしてください。

当日には何が起こるかわかりません!

いつも食べるものを決めておくと、当日に無駄に考えることが減るので決めておくのもいいと思います。

また、飲み物などは甘い飲み物系(炭酸、ミルクティー、ジュースなど)は極力控えてください。

利尿効果があるので試験中にトイレへ行きたくなってしまったり、口が甘いままだと集中力がそがれたりします。

 

4.テキスト・ノート

受験当日に無駄に問題集や参考書を持っていかないことをオススメしません。

なぜなら、当日にそんなに見るものがあったり、新しいものを入れたとしても本番ではそんなものはすぐに使えないからです。

また、いろいろやることが沢山あったら何をやったらいいかわからなくなったりします。

だったら、今まで勉強してきたことをまとめたノートであったり、単語帳公式集であったりでいいんです。

そっちの方が、本番でよっぽど役立ちます。

なので、当日持っていくテキストなどは最低限にまとめるようにしましょう。

 

5.持ち物

最後に注意してほしいのは忘れものです。

いざ試験本番で受験票を忘れていったら、受験できなくなります。

腕時計を忘れたらペース配分が崩れて、すべての問題が解けなかったり、焦って解けるものも解けなくなることがあります。

その為、必ず持ち物は前日に準備して、腕時計などの身に着けるものも入れておくようにしましょう!

 

しっかりと、模試に対しての注意するところを忘れずに、万全の状態で受験できるようにしましょう!

今までの努力の結果が出ることを期待しています!

 

次のブログは、

須田担任助手です!

おたのしみに!

 

 

***無料イベントはこちら!興味があったらクリック!***

【10月29日 全国統一高校生テスト*センター試験レベルの模試を、受けることが出来ます。】

 

【11月15日 大岩秀樹先生公開授業*年に3回程しかないビックイベント!モチベーションが上がること間違いなし!】

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

 

市川駅前校 担任助手 野田陽太

最新記事一覧

過去の記事