淡々と前に | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 7月 6日 淡々と前に


こんにちは!

早稲田大学教育学部数学科に通う古川です!

最近は暑い日が続いてきて7月になったことを改めて実感します。

暑い日は冷やしラーメン

先日は”冷やし真鯛ラーメン”を食べてきました。

おいしかったです。

昨日、幸村担任助手にラーメン屋に住み着いていると言われましたがさすがに住み着いてはいないです(笑)

 

さて今日は受験勉強するにおいてみなさんに意識しておいてほしいことについてお話したいと思います。

一番言いたいことは

淡々と勉強しよう!

ということです。

 

モチベーションが高いときにめちゃくちゃ勉強をすることは簡単です。

集中が途切れませんよね。

あれ?俺、この自習室の中で一番集中しているんじゃね?

とすら思いますよね。(古川は思っていました)

では、どうもモチベーションが上がらないときはどうですか?

あーやる気出せよ、自分!

だめだ、今日はできない、寝る!

となってしまっていませんか?

視点を変えてみましょう。

低いモチベーションをどうにかするのではなく低いモチベーションでもできることをやってみてはどうでしょう?

常に高いモチベーションで頑張り続けることは難しいと思うんですよね。

 

それを受け入れそれでもできることをやってみるのです。

モチベーションが高かろうと低かろうと時間は一様に過ぎます。

残念ながら入試の日程が変更されることもありません。

受験は待ってくれないものなんですね。

そう考えた時に何か悩み事があった時、模試で成績が振るわなかったときに試行錯誤し完全に解消するまで手を止めるのでなく自分に冷淡になって、比較的取り掛かりやすいことを淡々とやってみませんか?

自分の得意な分野を掘り下げる勉強をしてみたり、計画にはなかったけど新しいことを始めてみたり、改めてやるべきことを整理したりしてみてください。

それがたとえ計画から多少それるものだとしても手を止めるよりも合格に近づいていることは間違いないです。

 

淡々とこなすことは非常に大切です。

古川は第一志望の受験の際、最初の数学ができなくて次の英語を放心状態で受けました。

結果はあと5点…。

あぁ、数学の良し悪しに影響されることなく淡々といつも通り英語を受けていれば…

といった後悔は今でもあります。

立ち止まっちゃダメなんです。

昨日の幸村担任助手のブログを読みましたか?

みなさんに妥協はありませんか?

今一度、第一志望と自分の距離を測り夏を終えてどうなっていたいか考えてみてください!

受験の天王山と呼ばれる夏休み、止まることなく毎日前に進み続けましょう!!

夏を終えて、成長した皆さんを見るのを楽しみにしています!

 

明日のブログは岩瀬担任助手!

彼は元担当の生徒でしたが淡々と勉強して着々と実力をつけていました。

お楽しみに!

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 古川恭平