素直になること | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 11月 21日 素直になること

 

こんにちは!千葉大学教育学部小学校コース2年生木田帆南です。

 

私は先日大学の教育学部の授業の一環として「プレ実習」というものに行ってきました。

プレ実習というのは3年生で行う本実習に備えて、実習生や現役の学校の先生の授業を見学したり、実際に小学生の子供たちと一緒に二日間過ごすというものです。

小学生の子供たちは本当ににみんな元気で素直で、こちらまで元気をもらえました!

沢山のことを学べたので来年の実習に生かしていきたいなと思います!

ソース画像を表示

今、小学生はみんな素直だったという話をしましたが、皆さんは素直でしょうか?

このブログを読んでいる人は受験勉強をしている人がほとんどだと思いますが、

勉強をするにあたって皆さんは素直に人のアドバイスを受け入れているでしょうか?

例えば、担任助手に

「復習はしっかりしたほうがいい」と言われたり、

「予定は必ず守りなさい」と言われたり、

「勉強時間はこのくらい確保したほうがいい」と言われたり。

東進に通っている人は他人からアドバイスをもらう機会が沢山あると思います。

私はやっぱりこのようなアドバイスを素直に受入れられる人が第一志望校合格に近づくと思います。

たしかに自分の考えをしっかりともって勉強に取り組むことは大切です。

でも、自分の考えがいつも正しいとは限りません。

市川駅前校に通っている皆さんは大学受験をまだ経験したことがないと思います。

だからこそ大学受験を実際に経験した担任助手がいます。実際に受験を経験してみて、

“あの時あのようにしていて良かったな”

“あの時もっとこうしていればよかった”

というようなことを踏まえて皆さんが第一志望校合格に近づけるような助言をしてくれているはずです。

このようなアドバイスは言われたときはわからないかもしれないですが、きっと皆さんの第一志望校合格に繋がっていくと思います!

是非一度子供の頃のような素直な気持ちを取り戻して、人のアドバイスを実行してみて下さいね。

ソース画像を表示

 

 

 

本日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございます。

明日のブログは古川担任助手です!お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南