自分だけの舞台 | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 2月 18日 自分だけの舞台

こんにちは!

國學院大學法学部政治専攻の佐々布武志です!

2月18日のブログを担当させていただきます。

2月も折り返し地点を超え、

受験シーズン真っ只中ですねわ、

中には大学入試が終わった方もいるでしょう。

まだ、第一志望の受験を控えている皆さん、

国公立志望の皆さん、

最後の最後まで走り抜けましょう!

 

本日は、

「自分だけの舞台」

というタイトルでブログを書かせていただきます!

 

毎日必死に試験に向かう皆さん、

本当にかっこいいです。

そんな皆さんに僕が伝えたいのは、

「受験は自分が主役の舞台です。後悔が残らないように駆け抜けて!」

ということです。

今みんなが立ち向かっている、”受験”という舞台は、

皆さんそれぞれのために用意された、

「人生一度きりの舞台」

です。

みなさんはその舞台を成功させるために、

尋常じゃないほどの努力量を積んできました。

「辛くても閉館間際まで頑張った毎日」

「友達からの誘いも断り、勉強に全てを費やした夏休み」

「何十周も回した英単語帳」

などなど、皆さんの今までの努力を”発揮”させる場です。

そしていま、

その舞台で皆さんは、潰れそうになるほどの緊張や不安に襲われているでしょう。

ただ、これだけは覚えていて欲しい、

皆さんは主役です。

周りの受験生は、自分に華を持たせるための脇役でしかありません。

もちろん、結果がうまくいくかは最後まで分かりません。

それはどんな映画やドラマでも、

全てがハッピーエンドと分かっていたらつまらないですよね?

 

最後まで後悔を残すことなく、

最高の舞台で最高の演技をする。

皆さんにはそんな主役になってほしいです。

 

そのためには、最後まで鍛錬を怠ることをしてはいけないですよね?

・苦手範囲を最後まで演習仕切る

・基礎基本を怠らない

・同日の準備が想定してある

・勉強の科目に偏りを作らない

 

どんなに優秀な俳優でも、

全てをアドリブでこなすことはできません。

受験も一緒で、

最後までに必要なことを着実にこなすからこそ、

本番で最大の力を発揮できるものです。

そんな皆さんが最高のフィナーレを迎えられるように、

私たちも最後までサポートします!

本日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは、伊藤担任助手です!

お楽しみに!

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 佐々布武志