わたしの夢ver晒科 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 2月 24日 わたしの夢ver晒科

 

 

 

 

こんにちは!

もうすぐが来ますね。

あっという間の一年間、皆さんはどうでしたか???

そして4月からはいよいよ新生活の始まりです!

そんなに環境が変わらない人もいれば、

進学などで大きく環境が変わる人

いると思います。

 

さてみなさん、

いきなりですが、自分の将来について

どのくらい考えたことがありますか??

 

「自分には、将来なりたいものがある。絶対にそれになりたい!!」

という人もいれば

「まだやりたいことは全く見つかっていない。」

という人もいると思います。

 

今日は私の将来の夢について、話していこうと思います。

 

まず私は将来の夢が決まっています。

小学校の先生になること

です。

 

これを言うと周りにはよく

「身長が小学生よりもちいさいかもね!」

と言われたり

「小学生だか先生だかわからなそう。」

などといわれます笑

 

きっかけについてですが

私は幼い頃から「先生ごっこ」が大好きでした。

幼稚園の頃はよく自分が先生役、椅子を並べて人形を座らせ

幼稚園ごっこをしていました。かわいいですね!

しかしそのころは全く実際に先生になりたいとは思わず、

将来の夢はずっと絵本作家でした。

そして私は中学生になり、先生になりたいと思うようになりました。

 

きっかけはいくつかあります。

まずはさっき話したように、小さい頃から気付かないうちに「先生」という立場にあこがれていたこと、

また、小学生の妹に勉強を教えるようになったこと、

単純に小学生くらいの子どもが好きであることなど

たくさんの理由から先生になりたいと決心するようになりました。

 

よく運動会など見に行っていたのですが

めちゃくちゃ感動しました。

余韻が、すごいんです。

小学生だからこそ。純粋に、みんなが全力で勝利を狙って

本気で喜んだり、悲しんだり、悔しがったり。

自分のクラスの生徒のそんな姿が見れたなら、それ以上の感動はないな

って毎回思っていました。

 

実際、私は受験において、

小学校の先生になれる教育学部以外の学部は一つも受けませんでした。

そして、教員採用率私立大学日本一の大学に進学。

順調に進んでいますね。

 

と、

思うじゃないですか。

私は大学に入って

教員についていろいろ学んでいくうちに思いました。

 

「子どもが好き」

「教えるのが好き」

 

という理由だけで、

できる仕事じゃない!!!!!!

 

 

生徒は

学校という世界では、何があるか分からない。

大学では、本当にいろいろなことを学びます。

今まで知らなかったことばかり。

今では自分が先生を目指していいのか、目指すべきなのか

正直わかりません。

 

という感じで

今までは夢について訊かれると、

自信を持っ話せていたはずが

今はそうではなくなってしまいました。

 

自分は今まで「いいところ」しか見えていなかったなと実感しました。

 

皆さんもぜひ

自分の将来について、深く、深く考えてみてください…!!!!!

もちろん、大学に入って勉強しつつ

やりたいことを見つけるのも素敵です。

そのために、皆さんは自分の「可能性」を狭めないでください。

適当に決めていいことではありません。

本当にやりたいことが見つかるまで、

本気で自分と向き合って考えてみたください!!

 

明日のブログは花恋担任助手です!

 

 

 

 

お楽しみに!!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 晒科美玖

 

過去の記事