自分を過小評価するな! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 4日 自分を過小評価するな!


こんにちは!
早稲田大学教育学部数学科に通う担任助手2年の古川です!
先日、元担当生徒で現在大学1年生のミュージカルを見に行きました。
去年一生懸命頑張って受験を乗り越えた元担当生徒がとても楽しそうに演じていて感慨深かったです。
ミュージカルを見た古川はカラオケに行きたくて仕方ありません(笑)

歌うイラスト に対する画像結果

(ちなみに私はサザンオールスターズが好きです)

さて今回は自信を持って勉強することの重要性をお伝えしたいと思います。
皆さんは部活の試合にしても学校のテストにしても自信を持って臨んでいますか?
私は高校時代とにかく自信がありませんでした。
私は野球部だったのですが、練習試合でさえも
打球来ないでくれー
などと思っていました。
高校2年生の時は志望校も置きに行っていました。
定期テストの順位や模試の判定を参考にして△△大学が妥当かなみたいな感じでした。
高校3年生になりで少し伸びてきて親や先生に進められ、第一志望を上げることを決意しました。
私は結局その第一志望に落ちたわけですが、あまりショックではありませんでした。
もちろん一生懸命を勉強していました。
高校時代は朝練のない日は毎日朝7時に学校について勉強していました。
高3の夏も朝登校は欠かさずに頑張りました。
ただ目標に対して自信を持っていませんでした。
でも成績開示が届いたときは自分が落ちた第一志望にあまり遠くなかったのだと知り、そこで初めて悔しくなりました。

今の皆さんを見ているとすごいうらやましいです。
大学に対して強い思いを持っている生徒が多く見受けられます。
面談していて将来の夢を熱く語ってくれる生徒もいます。
高校時代の私にはない自分の軸らしきものを感じました。

先日、大学で数学のテストがあったのですが、その際に勉強法を少し凝ってみました。
Twitterでつぶやく勉強法をしてみました。

このように問題を解く際に思ったことをツイートをすることで問題を解いたときに思ったことを忘れないようにしました。

また電車でもTwitterを見る感覚で勉強することができました。

何かこだわりを持って勉強をすると自信がついてきます!
実際テストを解いてて多少の手ごたえを感じました。

皆さんも自信を持って勉強しましょう!
夢を実現するために、大学受験に合格するために、まずは自信を持つことから始めよう!
そうしたら自然と結果は伴ってきます。

絶対に自分を過小評価しないこと!
受験生はしんどい気持ちになることもあるかもしれませんが折れずに頑張りましょう!

明日のブログは岩瀬担任助手!
お楽しみに!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 古川恭平