自己管理徹底のススメ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 11月 6日 自己管理徹底のススメ

 

 

 

こんにちは!

駒澤大学経済学部の杉尾俊哉です!

 

後期に入って、大学に行く機会が授業などで増えてきました。

昨日も大学に行って、いろいろやってきましたがなぜか体力的にとっても疲れます。

高校時代に毎日電車に乗って登校していたことが信じられません。

高校生のすごさと自分の衰えに驚きを隠せないこの頃でした。

 

さて、そんなことはさておいて。今回の本題です。

今回は当たり前にやっているようでやっていないのではないか。

そう、

「体調管理」

の話です。

 

今年はコロナだなんだで体調管理や感染予防が叫ばれる世の中でした。

しかしです。困ったことに病気はコロナだけではないんですね。

 

インフルエンザ、ただの風邪、腹痛etc…

 

 先日のグループミーティングでこんな言葉を僕は使いました。

「ここから先、人ではない努力量の努力をしないと、追いつけないし、追い越される」

実際、このぐらいの気持ちでやらなければいけません。

 

ここで盲点になりやすいのが自分の体のことなんですよね。

 

・時間がもったいないからご飯を抜く

・睡眠時間を削る

・多少調子が悪くても無視

 

ぱっと思いついたやりがちなことはこんなところでしょうか。

直前期だからこそやってはいけません。

 

時間を作るために免疫を下げる行動に走る

        ↓

     体調不良になる

        ↓

体調が悪いため、集中できず丸一日勉強できずに終わる

 

これってとっても何というか、、、何してんの?って感じですよね。

 

こんなアンケートがありました。

東京一工、旧帝大、早慶など、難関大学に通っている大学生200人に調査。

受験直前期で最も重視するべきことは何ですか」という質問です。

 

そして約7割の人が

「体調管理です。」

と答えたそうです。

 

体調というのは集中力に直結します。

今更何言ってんだって感じですが、集中力がないと勉強は成立しません。

 

1分、1秒が大事だと感じるこの時期だからこそ、

未来の自分に時間を与えると思って自己管理を徹底してください。

 

「あの時体調を崩さなければ、、、」

そんな後悔しないように自分の体と相談しつつ、頑張っていきましょう。

 

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございました。

明日のブログは佐々布担任助手です!お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉