逃げるな!! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 29日 逃げるな!!

こんにちは!國學院大學経済学部経営学科1年の白石ゆり子です!

最近大学の後期の授業が始まりました。前期に引き続き、オンラインの授業ですが、私は家で気ままにみられるオンライン授業が比較的すきなので、頑張りたいと思います。

だんだん涼しくなってきて、コロナウイルスに合わせて、インフルエンザもはやってくる時期なので、皆さんも体調管理には気を付けてください!

さて、皆さん最近勉強は順調ですか?モチベーションは保てていますか?

受付で話を聞いていると、「時間がなくてやりたいことが全部終わりません、、、、」

            「家で勉強していると集中できません、、」

            「受講が予定通り終わりません、、、」

なんて言葉をよく聞きます。

皆さんのその気持ち、とてもよくわかります。私も受験生の時、やることが多すぎて、

「今この勉強をしていていいのか、」

「自分のこのままの勉強方法で合格できるのか」

をぐるぐる考えて不安になったり、夏休みほどまとまった勉強時間が取れない中、文化祭や体育祭など高校生活最後の行事にも追われ、でも刻一刻と受験は迫ってきていて、、、とこんな感じで、時間がないことに焦る毎日でした。

何をしている時でも、常に何かに追われている感覚があったことを覚えています。

皆さんの今の状況が私と同じかどうかはわかりませんが、ただ焦っているだけでは意味がないです。

もちろん、焦ることは危機意識を持てているという事なので、悪いことでは全くありません。しかし、それが原因で、集中力がなくなったり勉強の質が落ちることがあっては本末転倒です。

これから受験生の皆さんは、限れた時間をいかに有効に使うかが大きなカギとなってきます。

低学年の皆さんも同じです。あと一年あるとはいえ、入試までの時間は着々と迫ってきています。

皆さんは、今自分に必要な事・優先順位の高いものを確実に見極めて、取捨選択をしていかなくてはなりません

そのためには、しっかり自分と向き合い、自分に正直になることが大切です。

出来ないならできないと自分で素直に認める事です。

過去問で1問ぐらいいいやと思って、間違えているにも関わらず、丸を付けてしまったその1問

模試の点数が取れず自分に言い訳をしたその1言

今日はやる気が出ないからと早く帰ったその1分

が受験の結果が出たあと、一番最後に自分自身への大きな仕返となって帰ってきます。

少し話がそれましたが、

出来なくて逃げたくなる気持ち、すごく分かります。

しかし最後のゴールに近づくためには

逃げずに自分と向き合って、見極めて、自分に本当に必要な勉強を淡々とこなしてください。

それが合格のための一番の近道だと思います。

あと100日弱で共通テスト本場です。カウントダウンが100日を切ったら本当にすぐです。

時間が限られているのは全国どこの受験生でも一緒。どこまでやり切れるかは自分次第です。最後まで頑張りましょう!!!

今日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。次回のブログは狩野担任助手です!

お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 白石ゆり子