高マス活用しよう!! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 13日 高マス活用しよう!!

こんにちは!國學院大學経済学部経営学科1年の白石ゆり子です!

最近やっと涼しくなってきて、過ごしやすい日が続いていますね!!皆さんも体調管理には気を付けて勉強頑張ってください。今年は例のウイルスの影響で文化祭や体育祭が中止となってしまっている学校も多く、高校生活の楽しみが少なくなってしまっている高校もありますが、気持ちを切り替えて楽しい大学生活に向けて、こつこつ勉強していきましょう!!

今日は、高マスを最大限に活用する方法についてお話したいと思います。

皆さんは、高速マスター基礎力養成講座っをどれくらい活用していますか??そもそも高マスは好きですか、、、?

受付やグルミで高マスをやれやれと言われていると思いますが、何のために高マスは必要なのでしょうか。

そんなこと言われても、高マスが好きではない人もたくさんいると思います。文法の完修は何回も落ちるし、1800はどれだけやっても覚えられないし、実際私も低学年の時は高マスが大嫌いでした、、(笑)

しかし、高マス5冠をして、1800や上単を完璧にしてからはその考えが180度変わりました。

「1800や上級英単語よりも、学校でやっている単語帳の方が沢山意味も載ってるし、入試に出そう」と思う人、結構いると思います。

しかし私のように単語も嫌いで、意味が1個しかない載っていない高マスさえ、まともに進められない人が、学校で配られた単語帳をのほうが入試に出るから使えるといったところで、それは言い訳でしかないと思います。

1800や上単に乗っている単語の意味はたった1つですが、東進が過去の膨大な入試データから分析して「最も入試に出やすい意味」を抽出して作られています。

最初におぼえるのは高マスに出てきている意味、それが完璧になったら足りていない部分を単語帳で補っていけばいいんです。

単語が苦手な人が最初からたくさんの意味を覚えきるのはほぼ不可能だと思います。最初は一歩づつ、少しづつ覚えていきましょう。

実際に、高マス1800を完璧にした人は66%、文法まで完修した人は75%センター試験・共通テストで点数が取れるようになるというデータが出ています。

同日でいい点数を取りたい低学年の皆さん、英語が伸びずに悩んでいる受験生の皆さんは是非もう一度高マスを甘く見ずに、活用してみてください。

部活などで忙しい人も、高マスをじっくりやる時間が取れない!という人も、簡単にスマホでもできるので、通学中の電車の中や、スキマ時間に使ってみてください!!

本日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございました!

明日のブログは狩野担任助手です。お楽しみに!!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 白石ゆり子