高速マスター基礎力養成講座の活用法! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 6月 12日 高速マスター基礎力養成講座の活用法!

こんにちは!

國學院大學法学部政治専攻の佐々布武志です!

6月もすでに中盤に差し掛かろうとしてます!

みなさんは「新しい生活様式」に慣れましたか?

高校生では「分散登校」がその一つに当たるのではないでしょうか。

部活もなく、親しい友達とも学校で会えない。

そのような声が校舎にいる皆さんから聞こえます。

しかし、先日文部科学省から発表があったと通り、

「大学入学共通テスト」は予定通りの日程で実施されます。

早くこの状況に慣れ、

第一志望合格まで走り切りましょう!

—————————————————————————————————————————————— 

さて、本日のブログは、

「高速マスター基礎力養成講座」

 

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる、「高マス」の活用法です。

まず、この「高マス」はどのようなものかというと、

効率的に短期間で基礎学力を徹底的に身に着けるための講座です。

皆さんは、非常に便利なこの「高マス」を、

上手く使えていますか?

本日は「高マス」に関しての、

長所や上手い活用法について書いていきます!

長所①

スキ間時間で使える

高マスは、スマートフォンででの学習が可能です!

・学校までの電車の20分

・お昼休み15分

・夜寝る前ベッドでのスマホの時間

これらの時間を是非「高マス」を行う時間にしてみてください!

長所②

反復学習による徹底的な暗記

例えば英単語1800を完全習得するときは、

1つのステージを終えるのに、

その単語を2回連続で正解しなければならず、

最後の100問テストで95点以上を取れば合格。

そして、すべてのステージでそれらを終えた後、

最後のランダムの100問テストで95点以上を取ると修得になります。

さらに、4日後に同じテストを受け、

また95点以上を取ることが出来たら、

晴れて「完全修得」することが出来る、

まさに「一筋縄ではいかない」単語学習ツールです。

よくある単語中のように、

紙をめくるだけで次に進めるようなことは、

一切ありません!

長所③

1日のルーティンに入れやすい

高マスは名前の通り、

「高速」で単語等を覚えることが出来ます。

受験生の1日のルーティンとして、

1800の再完修をお奨めします。

これをするのには早くて5分~10分ほどで終わります。

校舎についたらまず再完修。

是非毎日のルーティンに入れてみてください!

本日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは木田担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 佐々布武志