1日15時間勉強 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 3月 20日 1日15時間勉強

 

こんにちは!

青山学院大学経営学部マーケティング学科の後藤真凜です。

桜の開花宣言が東京でも出ましたね!それにしても雪が降る日があったり、いつになったら本格的に春が来るのか分かりませんね、、、

早く暖かい日が続くようになればいいな、と願ってやまないです、、花粉は嫌ですが(笑)

さて、本題に入ります。

受験生の皆さん、1日何時間勉強することを目標にしていますか?

東進で1日15時間勉強をしよう!!といわれているのを聞いたことはありますか?

きっと説明会やグループミーティングなどで聞いたことがあると思います。

「勉強は量ではなく質だ!」

「量は時間では考えるべきではない!」

との考えを持っている人もいると思います。

確かに、勉強の質もとても大切です。

しかし、質だけ高めたところで、どちらも高めることのできている人には負けてしまいますよね。

時間, 目覚まし時計, クロック, 時計, 分, 古い, 2 番目, アラーム, 期限, 真夜中

今回は量の部分にフォーカスをあててお話していきます。

まず、1日15時間勉強することがどれくらいのことなのかをきちんと理解できていない人もたくさんいると思います。

そんな人は1度ストップウォッチで自分の勉強時間を計って、15時間にはどのくらい足りていないのか、確認してください。

一日12時間勉強をする受験生と一日15時間勉強をする受験生では一ヶ月で90時間の差ができます。

この90時間、とても大きな差になりますよね?

そんなに長時間やったら勉強の質が…集中力が…
そんなのんきなことを言っている暇はありません。


まずは覚悟を決めましょう。
そして1日15時間勉強してみましょう。
みなさんが動き出さなければ課題や問題も見つかりません。
そして何か問題が発生したら、その都度一緒に解決しましょう。

 

そのための担任助手です。たくさん努力をして、たくさん担任助手に相談してください。

そして、第一志望校合格をより現実的にする春休みにしましょう!

今日もブログを読んでくださりありがとうございました!明日のブログは相川担任助手です。お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 後藤真凜

過去の記事