1月にすべき勉強 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 1月 6日 1月にすべき勉強

 

 

こんにちは!
埼玉大学教育学部学校教育教員養成課程小学校コース1年の池田周登です!

2021年も早いもので6日目になりました。これを約60回繰り返すともう今年が終わってしまいますね。(気が早いでしょうか笑)

何はともあれ2021年いい1年にできるように今月スタートダッシュを決めましょう!

丑年 年賀状 ビジネス タイトル

 

それではこの1月どのような勉強をしたらいいか。

受験生の皆さんはまず共通テスト本番がありますね。今日で約1週間前となってきました。実際残り1週間で出来ることは多くはありません。しかし、逆にいえば多くのことは出来ないとしても、1点でも高い点を取る努力はいくらでも出来るのです。また、ほとんどの人が共通テストが終わった後も受験が終わるわけではありません。最後までやり切ることが大切です。

 

受験生の1月のポイントは
勉強時間の持続
です。

まずは共通テストに向けて
焦らずやるべきことを明確に取り組んでいきましょう。
また、自分の受験生だった時の周りの様子を見ていて、国立志望も私立志望もセンターの結果で二次私大対策の方にすぐに手を回すことができない人が多く見られました。
共通テストの結果の良し悪し関係なく、第一志望に向けて止まらず、進んでいきましょう。

新高3生・新高2生の皆さんは
冬休みが終わり、3学期が始まりだすタイミングですね。冬休みの課題等は終わりましたか?

年末年始少しお休みをした人はここからまず勉強習慣を立て直さなければなりません。
まず、毎日取り組むものを決めましょう。
東進生であったら、高速マスターの英語や数学の計算演習であったり、「毎日1コマ受講する」などといった明確な目標を日々立てることが大切です。
また、新高3生・新高2生の皆さんは共通テスト当日に行われる同日体験模試は意識できているでしょうか。
特に新高3生は今回のこの模試で目標得点を突破出来るか大切になってきます。
第一志望が手に届くところにいるのか、模試に向けても取り組んでください。

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」という諺があるように1月はあっという間に過ぎていきます。

毎日のタスクを確実にこなしていきましょう!

 

本日も東進ハイスクール市川駅前校のブログを読んでくださりありがとうございました。明日は木田担任助手のブログです。お楽しみに!!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 池田 周登

 

最新記事一覧

過去の記事