点検→補填 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 2月 5日 点検→補填

こんにちは

早稲田大学の大学院に通っております、古川です。

いよいよ私大の一般入試が本格化してきましたね。

そわそわしている方も少なくはないかと思います。

2月ってなんの勉強すればいいか分からなくなりませんか?

私はそれが分からなかったからか勉強量が減ってしまっていました。

私同様、入試が始まって勉強量が減るという人は一定数いると思います。

しかしこの時期は一番伸びる時期です。

私は最後の最後に緩めてしまったことを本当に後悔しています。

そこで今日は、

「私がこの時期にやっておけばよかったこと」

についてお話したいと思います。

私個人の意見ですのであくまで参考程度にお願いいたします。

結論から申し上げますとやることはこれまでと何ら変わりないです。

問題を解いて違和感を抱いた分野についてそこについての理解を深める、ということを繰り返しましょう。

それは入試で解いた問題についても一緒です。

模試にしても入試本番にしても、解いている最中に今まで気にならなかったことに対し疑問を抱くことがあります。

それを補填することが一番重要となります。

皆さんはこれまでたくさんの演習をしてきたと思うので、演習量については不安になる必要はありません。

だからこそこれからの時期は実は甘かった部分を入試問題や普段の演習の中で見つけ出してそれを克服することを特に意識しましょう。

入試の手ごたえによっては落ち込むこともあるかもしれませんが、その入試問題を解いている時の感触からどこを補填すべきかを考えることができれば、これからの入試の結果は少なからず変わると思います。

いよいよラストスパートです。

皆さんはこれまで本当に頑張ってきたと思います。

だからこそ最後の最後まで是非頑張りきってほしいです。

これからも一緒に頑張っていきましょう!

皆さんの合格報告を心からお待ちしております!

今日のブログは以上です。

明日のブログは渡邊担任助手です。

お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 古川恭平