夏休みの勉強 | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 7月 17日 夏休みの勉強

こんにちは!立教大学現代心理学部映像身体学科の大田夏希です。
梅雨も明けて毎日暑いですね。私は暑さに弱いので早々夏バテ気味です…笑

今回は去年の私の夏休みに意識していたことをお話します。

一番意識していたことは、ルーティン化することです。

6月末に受講を終わらせて、過去問以外に東進に決められたやるべき事がなく「次は何の勉強をしよう…」という時間ができてしまいがちだったので、毎日やることを決めていました。

例えば私は、朝起きてから東進の開館時間までは古文単語と英文法、東進についたら高マス再完修、過去問、そのあと大問別を毎日〇個進める、家に帰ったら日本史のインプット、といった感じだったと思います。(記憶が定かではありませんが…笑)

これを、10分刻みでスケジュールを立てて机の上に貼って勉強していました。時間と量が決まっている分ダラダラ勉強になることがないのもメリットだと思います。

 

また、朝起きる時間と寝る時間は毎日同じにしていました。私は朝が凄く弱いので初めのうちは早起きが辛かったのですが、毎日続けると体がその生活リズムに慣れて起きられるようになりました。

朝が弱い人は多いと思いますが、個人的には朝の勉強がすごくオススメです!静かで頭もスッキリして、夜よりもSNSやTVの誘惑が少ないので、夜遅くまで勉強するよりも絶対に効率が良いです。

 

受験生にとっては本当に勝負の夏、1,2年生にとっても同日体験受験に向けて周りと差をつける大切な夏休みです!この夏の頑張りにかかっていると言っても過言ではないと思います!

15時間勉強するためには東進の開館時間だけでは足りません。

自分なりに計画を立てて、今まで一番努力した後悔のない夏にしましょう!


 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 大田夏希